ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

香港デートでエクスペンシブの巻!!香港♪ヽ(´▽`)/

      2021/10/24

2008年3月30日(日)

 

昨夜お気に入りのTシャツが破れてしまい途方に暮れていると、ヨッシーがTシャツをくれました。

 

 

 

ドラえもんTシャツ♪ヽ(´▽`)/

 

センキューヨッシー!

 

ちなみに実家にドラえもんのコミックが大量にあります。

 

そんな野比家な今日の1曲♪

 

『Close to you』 DJ Limmer

 

Avantの『I wAnNa Be CloSe』のリミックスですね!

リミックスの方が好きです♪ヽ(´▽`)/

 

~~~~~~~~~~

 

今日はチョンギョンと待ち合わせのため8時半に起きて用意する。

受付の所に行くとノリさんという日本人がいたので11時過ぎまで話をして過ごす。

少し早めに着くように電車に乗り、10分前ぐらいにコーズウェイ到着。

待ち合わせの出口の所まで行くがチョンギョンはまだ来ていないようだ。

 

待つ事10分。

約束の12時を過ぎたが彼女は一向に現れる気配はない…

ひょっとして昨日メールの返信が遅くなってしまったせいで気付いてなかったりして…

もしそうなら連絡を取る手段がない…

どないしよかな…

探してみよかな…

でも入れ違いになると困るのでもうちょっと待ってみることに…

 

さらに10分待ってみたが全然来ない…

ひょっとしたら俺が待ち合わせ場所を間違えたのではなかろうか…

もしそうなら本気でどうしたらえーのか分からん…

彼女の連絡先はメールしか知らないしそもそもネットが使えない…

携帯があれば…

 

きっと昭和のヤングの待ち合わせにはこんなハプニングが多々あったのだろう。

駅に伝言板とかあったみたいやしな。

てかどうしよう…

これは絶対場所間違えてるハズ…

恐らく彼女も別の場所で同じように待ち人が現れない事を不安に思っているに違いない…

 

ネットカフェを探すべきか…

うぉぉ…

 

などとうろたえているところにふいに肩を叩かれ、振り向くとチョンギョンが!

おぉ!!!!

来てくれた!!!!

 

聞けばどうやら俺のメールの返信が遅かったため彼女は俺は来ないだろうと思っていて、少し前にメールを開いたら返信があったので慌てて来てくれたのだそうだ。

やっぱそーやったんか…

申し訳ないことをした…

 

気を取り直してとりあえずコーズウェイで昼飯。

港の近くにあったスターバックスみたいなコーヒーショップでサンドイッチを食べる。

その間いろいろ話をするが、やはり英語のためチョンギョンの話を聞き取るので精一杯。

言っていることはなんとなく分かるが、質問に対する答えや意見がまったく出てこない…

 

うぉぉ…

このままでは彼女につまらない時間を過ごさせてしまうハメになるぞ…

 

だがこんな時のためにゲットした英和辞書!

さーディクショナリーよ!

活躍するのは今だ!!

 

さっそくポケットから辞書を取り出し分からなかった単語を調べ始めるが、その間も続く彼女の話…

単語一つ調べる間に4つは増えるニューワード…

追いつかんわ!!

 

無敵のアイテムと思っていた辞書の攻撃力はまるでひのきの棒…

心細過ぎる…

アカン…

ジェスチャーと勢いと笑顔でゴリ押ししよう…

彼女より8つも年上なのにとても恥ずかしいぜ…

 

そんな俺にもチョンギョンは

「ノープロブレム。」

と優しい笑顔!

ステキすぎる…

 

彼女は去年一人で南米へ旅行していたらしく、スペイン語も少し話せるとのこと!!

スゲーなー…

アグレッシヴさと向上心の塊やな!!

俺もせめて英語ぐらい勉強せねば…(この時初めて辞書を使って覚えた単語はエクスペンシブ…)

 

ランチも終わり腹ごなしも兼ねてコーズウェイの街を2人で散歩する。

その間も彼女は俺を気遣いゆっくりしゃべってくれていた。

 

チョンギョン。

めちゃくちゃ賢い。

エクスペンシブしか分からない。

 

とにかくブラブラ歩き回っているといつのまにか3時になっていた…

そろそろ尖沙咀へ向かわねば

 

ちょうどグルッと回って港へ戻ってきていたので尖沙咀へは船で向かうことに。

そのまま昨日行った天星碼頭へと向かう。

昼間でも埠頭にはたくさんの人がいてにぎやか!

とりあえず目の前にあったベンチに腰を下ろすと、隣のベンチに座っていたインド系のイカツイ兄ちゃんが声をかけてきた。

 

彼はジョアンという名のパキスタン人らしく、とてもそうは見えないが俺と同い年。

ジョアンはアホみたいに陽気でテンションが高すぎる…

「ちょっと待ってろ!」

と行ってどこかへ消えて行き、すぐにビールを数本抱えて戻ってくる。

「ほら飲めよ!」

と爽やかにビールを馳走してくれた!

 

ありがたいが酒が飲めんのですな…

 

でも全く飲まないのは失礼なので気合いで5分の1ぐらいを飲み、余裕の顔をしてあとはずっと片手に持っていた…

ジョアンは

「グイっといかんかい~!」

みたいな事を言っていたが

「オ~イェ~!」

と笑顔で適当に誤魔化してやり過ごす…

スマンな…

 

しばらくすると彼の兄弟や友人が集まりだし、場はパキスタン人だらけになる…(10人ぐらい)

みな身長がデカいため俺とチョンギョンはかなり浮いている。

こんなに間近でパキスタン人を見たことがなかったのでなんかスゲー光景…

 

彼らに今まで撮った踊ってるビデオを見せると大爆笑。

チョンギョンも笑いまくりえらく気に入ったようで、ここで踊ってくれと言われる。

よし、ほな踊ろう!

ジョアンに声をかけ彼らも一緒になって数人で不気味に踊り狂う。

ジョアンはパキスタンダンスを教えてやると言い、頭の上に指で角を作りそのままひざを折り曲げカエル跳びのようにジャンプしだし、

 

「これがパキスタンの伝統のダンスだ!」

 

絶対ウソ。

 

左上のオネーサンはフィリピン人。 どういう状況やねん。

 

そのままみんなでしばらく踊ったり話をしたりしてると日が傾き始める。

彼らと別れ埠頭の方に行ってみると今日はなにやらショーがあるらしく、既にたくさんの人が陣取っていた。

俺らもテキトーに腰を下ろしショーが始まるまで俺のiPodで曲を聴いたりして時間をつぶす。

 

何を撮ったねん。

 

韓国でも日本の歌は人気があるらしく、彼女はm-floが大好きらしい!

そういえばバーバルは韓国人やったっけ?

 

しばらくするとどこからともなく大音量で音楽が流れ出し、対岸を見ると曲に合わせてビルのネオンが点いたり消えたりしながらイルミネーションのダンス!

スッゲー!!

もはや街ぐるみのエンターテイメント!!

めっちゃキレイ!!

 

なるほど、これは見ておいてよかった!

金かかってるやろな~…

もしかしてこれに100万ドルとか…

 

そんな光のショーは20分ぐらいで終わってしまったが、そのまま埠頭でチョンギョンと記念写真を撮りまくる。

 

空中に浮いてる写真を撮ろうと何度もチャレンジしたが一度も成功しなかったの図。

とてもデートする格好ちゃうな…

お馴染みのセンスのカケラもない写真。

 

そのうち腹が減ってきたので彼女が持ってきていた香港のガイドブックに載っていた中華料理屋に行ってみることにした。

天星碼頭を離れ、どこをどう歩いたのか分からないが繁華街の一角のビルの地下にある店に到着。

なんかクラシックな明かりとインテリアでいかにも高そうな感じ…

チョンギョンよ…

俺のフトコロ具合はかなり怪しいぞ…

見せかけだけで実は安いとかなら嬉しいのに…

 

そんな願いも虚しくメニューを広げると2品で一日泊まれるがな…

高いな…

チラリとチョンギョンを見ると明らかに店のチョイスを失敗した感丸出しのマヌケな顔になっていた…

そして

 

 

「エクスペンシブ…」

 

 

今の分かったで♪ヽ(´▽`)/

 

値段が高いって事やんな…

 

 

しかしすでに着席しており今さら店を出るわけにもいかんのでアイコンタクトを取り、一番安いやつを3品頼んで二人で分ける。

ソワソワしながら待っているとオコゲの入ったフカヒレスープとシューマイ、五目チャーハンが並べられる。

めちゃくちゃ良い匂い…

 

一口食べてみるととんでもなく美味しい…

マジかよ…

スゲー…

さすが中華の本場やな!!!

 

お金持ってたらしこたま食べてたハズ。

 

チョンギョンも大絶賛し二人でがっつきまくる。

注文した3品を一瞬で平らげ仕上げにゴマ団子を食べる!

これもウマ過ぎる!!

美味しんぼの山岡さんもケチをつけないレベル!!

いや~、スバラシイ!!

とにかく感動し大満足で店を出る!

 

気が付けばけっこういい時間になっとるな。

するとチョンギョンが、

「泊まってる宿で友達になったコがコーズウェイでパーティーをするらしいから一緒にこない?」

と誘ってくれたのでOKしコーズウェイまで戻る。

電車で移動したのでチョンギョンの希望に応え、車中で踊ってみたりした!

 

コーズウェイに到着し、友達を待つ間いろいろ話をして韓国語も少し教えてもらった。

ジュースを二人分買うと彼女は日本人は優しいと言い出し、韓国の男が優しいのは結婚するまでなのよ。

と苦笑いしていた。

それは人によるやろ…笑

 

その間にかわいそうなぐらいプードルカットにされ、あちこちにリボンをくくりつけられた不思議なプードルを見た…

 

どんなセンスしとんねん…

 

しばらく待つも友達はなかなか現れず1時間ぐらい待って終電の心配が脳裏をかすめた頃にようやく友達登場。(オーストラリア人、とてもハイテンション)

しかもパーティー会場は少し離れた灣仔(ワンチャイ)という所らしかった。

もう終電がなくなりそうだったため残念だがパーティーは諦め、尖沙咀まで戻ることにした…

 

チョンギョンは駅まで一緒に来てくれて

「韓国に来たら必ず連絡してね!」

と言ってくれた!

ろくに言葉も通じずもどかしい思いをさせてしまったのに気にするそぶりも見せず、色々フォローしてくれてとても優しくていいコだった!!

今日という日を楽しい1日にしてくれたチョンギョンに感謝!

カムサハムニダ!!

 

ありがとうな!!

 

さー明日どないしょ…

このまま香港に滞在するのは金銭的にキビシイ…

しかも最終タイに戻るには中国の南部を横断してベトナムに戻り、ラオスかカンボジアを経由するルートになりそうなので日数的にもそろそろ中国に入った方が良さそう。

でも中国の知識ゼロやしな…

どれぐらい遠いんやろ…

よっしゃ、ほな明日朝一で地球の歩き方でも買いに行こか。

 

とベッドに横たわると、今日一日会話に脳みそを使いまくったためか異常な眠気が襲ってきたのですぐさま眠りに就く…

 

現在地

香港 尖沙咀

重慶大厦 DRAGON INN

 

↓を押すと、『のび太の海底鬼岩城』のバギーが泣けます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - 番外編