ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

突撃!!ブリスベン♪ヽ(´▽`)/

   

12月18日(金)

 

一度4時頃に目覚め二度寝してから6時に起床。

IMG_0905

地面がしっかりしているためか非常に寝心地が良かった♪

 

朝飯を食べてから図書館が開くのを待つ。

IMG_0906

IMG_0908

IMG_0909

 

ちなみに図書館の横にはカフェがあったりして大勢の人たちが朝からくつろいでいる。

こういう光景はなかなか日本では見られないな…。

 

 

9時になり図書館の中へ。

奥の席へ陣取りパソコンを開く。

けっこう時間をかけてリアルに追いつくまでのブログの下書きを完了させることに成功♪

が、残念ながらここにはワイファイがないのでパソコンをしまいマクドへ向かう。

IMG_0910

 

 

腹減ったな…。

 

時刻は2時を回っていたが昼飯を食ってなかった…。

ツナサンドにしよう♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

マクドの向かいの木陰に腰を下ろし、グレッグにもらったツナ缶を開け、食パン三枚を使い挟んで食べる!!!

ボリュームたっぷり!!!

 

 

 

が、チーズ乗せるのを忘れてしまったので味が薄い…。

でも腹は膨れまくった♪ヽ(´▽`)/

 

そのままマクドへ入り、フローズンを注文して外の席でネットに繋ぐ。

そろそろニュージーに向かう経緯とかも考え始めんとな…。

 

 

一応めぼしい航空券を発見したが、その後の行動とかを考えていたら段々めんどくさくなってきたので今日は終了♪

今度は動画の編集などをし始める。

 

 

すると向かいの建物の駐車場に停まった車から日本人が出てきてマクドへ歩いてきた。

 

向こうも気づいたようで挨拶をして少し話す。

 

日本で自分の美容室を出す資金を貯めにきたというタツヤくんはここのイチゴファームで働きながら他の仕事もこなし、あと1年かけてお金を稼ぐのだとか!!

 

やっぱ色んな目的の人がおるの~。

 

 

しばらくして彼は用事で去って行ったので俺もそろそろバスキングに行かねば…。

 

4時やんけ…。

けっこうマクドおったんやな…。

 

 

さっそく荷物を抱え昨日のウールワースへ向かう。

 

地味に遠い…。

 

今日もこの町におることを考えたらまた図書館まで戻ってこなアカンのか…。

 

 

 

しんど…。

 

 

なだらかな坂を下りてまた上り、ようやくウールワースへ!!!

 

 

IMG_0912

 

 

先客が…。

 

 

マジかよ…。

もうここしかないのに…。

 

 

しばらく彼らが終わるのを待っていたが全然終わる気配がない…。

こらアカン…。

 

 

 

 

う~ん…どうしよ…。

 

 

 

 

ブリスベン行こ♪ヽ(´▽`)/

 

 

もうこうなったらここにいる理由はないぜ!!!

 

 

さっさと難関と話題のブリスベンに行ってちょっとだけ試してアカンかったらすぐゴールドコースト行こ!!!

 

 

 

ということでさっそく車道に出て紙を掲げる!!

 

 

タバコ投げられた…。

 

まー届かんけどな♪ヽ(´▽`)/

 

 

ふぅ…

停まらんな…

 

 

ここはブルースハイウェイからけっこう離れた道路なので遠くに行く車が少ないのか全然停まってくれない。

 

 

場所を変えようかと思った時に1台の青い車が停まり、中からゴツい兄ちゃんが…。

「おい!こんな時間にブリスベン行くヤツなんかいねーよ!!お前全然金ないのか?」

 

あると答えると

 

「じゃあ電車乗って行けよ!!5ドルだぜ!!!!」

 

 

マジで!?

 

5ドルなん!??

めちゃくちゃ安いやん!!!

 

「ここでいくらがんばっても可能性は低いぜ!!俺が駅まで乗せてやるから電車で行ったほうが絶対いいぞ!!!」

 

 

おっけーーーー!!!

ほな電車で行きます♪ヽ(´▽`)/

 

 

ちょっとだけブリスベンまではヒッチハイクでとかいうこだわりもあったがどうでもいーぜ♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

サモア出身のロトゥの車に乗り込み走ること10分、カボーチャの駅までやってきた。

 

「ブリスベンで野宿は気をつけろよ!!じゃーな!!」

 

ありがとうロトゥ♪ヽ(´▽`)/

IMG_0913

 

さて…

 

 

 

電車どうやって乗るねん…。

改札通らんでもホーム行けるけどなんでや…。

 

 

てかホンマに5ドルなんか…。

近くにおった係員にチケット売り場を聞いて窓口のジイサンにブリスベンまでと言うと、ジイサンは何かを求めている…。

 

 

「カード持ってるか?」

 

 

カード??

 

あっ!?

 

 

そういえばアーリービーチを出る時にマサルくんがくれたバスや電車で使えるといっていたアレかな!?

ためしに出してみる。

 

 

ジイサンはカードをチェックして

「オッケー!ユードントペイマネー!」

えっ!?

 

お金いらんの??

 

もしかしてカードのチャージ残高がまだ残っていたのでは…。

 

 

 

おぉ…

助かる…

 

 

彼のおかげで無料でブリスベンまで電車に乗れることに!!

めちゃくちゃありがたいーーー♪ヽ(´▽`)/

 

 

マサルくんホンマありがとーーーーー!!!!!!♪ヽ(´▽`)/

 

IMG_0914

IMG_0917

オーストラリア初の電車に揺られながら1時間ほどでブリスベンの市内に到着。

途中何度か停電した…。

 

IMG_0918

駅が複数あるようなので図書館に近そうなローマストリートという駅で降り、
大きな駅内を歩いてローマストリートへ出る。

 

 

 

 

!!!!

 

 

デカッ!!!

 

ビルばっかり!!!

今までの町と全然違う…。

IMG_0919

IMG_0921

IMG_0923

出会った人たちはみなそんなに大きくないと言っていたがめちゃくちゃ都会やんけ…Σ(-∀-;)

 

人も多そう…。

 

 

もうすでにどこに向かっていいのか分からん…。

 

メインストリートを探さねば…。

 

 

 

駅の前の案内板を見るとどうやらクイーンストリートモールという場所がメインストリートらしく、たくさんのお店があるようだ。

 

 

時刻は8時半、今までの町なら確実に人気が少なくなりだす時間帯。

ところがクイーンSTモールへ近づくにつれてめちゃくちゃすごい人の流れが!!!

 

 

すげーーー!!!!

 

なんか花火まであがってる!!

 

なにこれ!!??

今日祭りかなんか!!??

 

 

クイーンSTモールまであと少しのところで大きな広場が見えた!!

 

レストラン内で大音量でサルサを演奏してるバンド、側で踊りまくっている人々、広場に座っているカップル、笑顔で走りまわる子供たち…。

 

 

え…、

 

今9時前やで…。

 

 

今日が金曜やからなんか??

 

それともなんか祭りなんか??

 

もしくは毎日こんなんなのか???

 

 

 

 

アカン…、想像以上に賑やかや!!!!

IMG_0924

IMG_0925

 

これはちょっと試してみるしかねぇーー!!!!

ちょうど9時から通りにあった閉まっている店の前でさっそくギターを鳴らしてみる!!!

IMG_0927

IMG_0928

ぜんぜんアカーーーーーン!!!!

 

 

でも歌う♪

 

人通りはほとんど減らない…。

 

 

 

マジか…。

 

ジャスト1時間の10時に終了。

 

 

もうちょっと試してもよかったが、まずはワイファイと寝床。

 

 

 

結果

 

 

 

 

7.2ドル♪ヽ(´▽`)/

 

笑かすわ!!!

 

 

ブリスベン素通りしようと思ったけどこれはちょっと本腰入れて一回ぐらいまともな数字出したいな!!!

 

 

ギターをしまい、コインをポケットに入れて目の前の角を曲がると、

 

 

なんじゃこれ…。

 

 

まるで遊園地のごとく人が溢れている…。

IMG_0930

IMG_0931

IMG_0933

IMG_0934

IMG_0936警官馬乗ってた…

 

 

ここがクイーンSTモールか!!???

 

ワイファイも飛んでる!!

 

トイレもある!!!

 

店もバリバリ開いてる!!!

 

すげー…。

ここはホンマにオーストラリアなのか…。

 

 

 

第三の都市?のブリスベンでこんなんやったらシドニーとかどんなんやねん…。

 

ちょっと怖いわ!!

 

 

そんな人ごみの中にもバスカーはいて、スプレーで絵を描く兄ちゃん、電子ドラムを叩くオッサン、紙で何かを作ってるジイサンなど多数…。

歌ってる人はいなかったが、彼らがこの時間でもいるということはそれなりの収穫をねらってのこと。

 

よっしゃ!明日俺もやったろやんけ~~♪ヽ(´▽`)/

 

昼間にこの間ムールーラバで聞いてくれてた日本人の学生の一人、マサくんに連絡を取り、もし都合が合うようであれば明日か明後日みんなで晩御飯でもどうですかと打診していた。

 

先ほど彼から返事があり、日曜なら大丈夫とのことなのでブリスベン日曜晩まで滞在決定!!!

なんとか格好はつけたいな…。

 

 

その後はモール内をひたすら歩き色々見て回る。

 

そろそろ眠たくなってきた頃にマリオンからメッセージが届いていてブリスベンにいることを伝えると、
彼女がサウスバンクという場所を教えてくれたのでそこへ向かってみる。

 

ビクトリア橋という大きな橋を渡り、向こう岸にある大学の側の川沿いまでやってきた。

IMG_0939

IMG_0942

おー!!!!

 

 

めっちゃくちゃ景色えーやん♪

IMG_0951

IMG_0953

しかもかなり寝やすそう♪

IMG_0947なんで?

IMG_0949

チョイ閣寺の前のベンチに腰を下ろし食パンを食べてから一服。

 

徐々に賑やかな若者達も少なくなってきたのでそろそろ眠ろうかと寝袋を取り出した瞬間。

「ヘイブラザー!!ここで寝てはいけないよ♪」

 

 

セキュリティ登場…。

 

アカンか…。

 

ロケーション最高やのにな…。

 

しょうーがねー…。

 

 

 

タウンズビルでの経験を生かし、今度は反対側の美術館のちょっと影になった見えにくいベンチに移動!!!

 

しばらく様子を見る…。

 

 

 

 

 

誰もこない♪

 

ということで寝袋を取り出して就寝…。

「ヘイブラザー!!ここで寝てはいけないよ♪」

 

 

違う警備員が同じセリフでやってきた…。

 

 

2時半…。

 

 

どっか野宿できそうなところを知ってるかと尋ねたが当然知らないと言われ、またもや真夜中のブリスベンをさまよう…。

 

 

そうやら橋のこちら側は大学の敷地っぽいのでキビしいんかもな。

 

となると再度橋の向こうに戻らねば…。

 

 

眠い…。

 

 

重い足取りでキャリーを引き、モール前の広場まで戻ってきた。

 

かなり少なくはなったがまだ人はいる…。

そしてたまに通りのほうから恒例の

 

「ファーーーック!!」

「ヒャッハーーーー!!!」

 

などの声が聞こえる…。

 

なんでみんな大声出したがるねん…。

男も女も…。

 

 

一言で大声というと伝わりにくいがホンマにデカい!!!

 

アメリカだったら銃で撃たれないか心配になるぐらいデカい…。

これがブリスベンの日常なのか週末なのか祭りなのかは誰かに聞かないとわからない…。

 

それとバスキング…

あまりにも今までとかけ離れていたので驚いたが、どうにかして稼げんもんやろか…。

 

そんなことを考えながら一本向こうの筋へ行ってみると、さすがに全然人がいない!!

 

屋根付きベンチ発見!!

IMG_0955

クモもおらん♪

 

 

またもやしばらく様子を見たが警察も素通り!!

 

 

寝床確保~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

けっこうクタクタだったので寝袋に包まりマッハで眠りに落ちる…。

 

 

↓を押すとブログのランキングが上がります。(宣伝)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - オーストラリア