ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

移動日やけどえー感じの巻!!高雄♪ヽ(´▽`)/

      2018/05/09

3月19日(月)

 

 

フェイスブックの方にも書きましたが、歌っている時にいただくリクエストが日本の古い曲の割合がやたら高くてできない事が多いです…

せめて曲を聴いたことでもあればどうにかできそうなのですが、『骨まで愛して』とか『なみだ酒』とか言われても…

誰の曲かすら知らんですな…

 

調べたら骨まで愛しては城卓矢、なみだ酒は橋幸夫なのだとか…

 

りょ、両方聴いたことねー…

 

もうちょい色々聞き込んどかんとな…

 

 

 

 

いや、聴かんやろ。

 

 

そんな難題な今日の1曲♪

 

『風をあつめて』 はっぴぃえんど

 

あれ?

前書いたような…

 

気のせいかな…

 

まーとにかく名曲です♪ヽ(´▽`)/

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

昨日の予定通りヨッシーにお願いして一緒に銀行で両替してもらうことに成功。

今度はコインを仕分ける用の袋を買いにダイソーへ。

 

 

ぐでたまめっちゃ可愛くないすか??

 

 

ヨッシーは前に製作したCDがついに出来上がり、受け取りと仕上がりの確認をするために一旦帰国するので台中に残る。

まーまたすぐに台北で再会するのだが一旦お別れですな。

 

そんな感じで用事を終わらせてからコンビニでUバスのチケットを買って高雄へ向かう。

 

 

高雄までは約5時間。

バスには充電器も付いており移動は快適。

 

ただ外国特有の異常な冷房の仕業で車内は冷蔵庫のようになるのがイケてないポイント。

流石に何度も移動を繰り返しているので学習し、今回は長袖を着て乗り込んだにも関わらず地味に寒い…

というか運転手を含めて乗客全員が長袖を着用している事を考えると、間違いなくみんなちょっと寒いなーと思っているハズなのである…

 

 

お、温度を上げよう♪ヽ(´▽`)/

 

などというクソどうでも良い議題を脳内で膨らませているうちに眠りこけてしまったらしく、気が付けばもう高雄に着いていた。

バスは高尾駅の近くに停車し、歩いて駅へ。

高雄は台北と同じくMRTがあるので非常に動きやすい!!

 

 

バスキングも含めた移動を考えて宿は高尾駅から一駅の美麗島駅近辺で予約しており、リュージが発見した個室で350元(たしか)という破格の値段のセンターホテルという宿へチェックイン。

 

 

しようとすると、受付けのオバちゃんに「部屋はここじゃねー。」と言われる。

 

ほなどこ??

 

「タクシーを呼ぶから乗って移動しろ。」

 

えっ??

歩いて行ける距離ちゃうの??

 

 

たしかにすぐにタクシーはやってきたが、安さと同じぐらい駅が近いということを重視して選んだのに、タクシーで移動するとかけっこう遠くまで連れて行かれたら困るな…

 

と思ったら5分ぐらいで到着。

調べてみると高尾駅の近くに舞い戻って来ていた…

さっきここから電車乗ったのにな…

 

なんで受付けが一駅離れてるんやろか…

 

そして移動させられたのにタクシー代が自腹なのも愉快なポイント。

 

サイトに地図まで記載しといて良い度胸しとりますな♪ヽ(´▽`)/

 

 

まーそんなことより早く荷物を置きたい…

 

えーと入り口は…

 

 

 

 

コワ…

 

看板すらねー…

 

秘密結社かよ…

 

でも入ってみると部屋は広くて非常にキレイだった!!

満足♪ヽ(´▽`)/

 

さーやっとこさ荷物を置けたのでちょっと休憩してから外出。

今日は例の顔色の悪いTさんと落ち合う事になっていて、どうやら月曜日にしか開催されていないという特殊な夜市へ行くそうだ。

 

そんな変わった夜市があるのなら是非歌ってみたいな!!

 

ということで待ち合わせ場所である『獅甲』という駅へ。

高雄のMRTの車内ガイダンスは日本語の音声がある…

スゲーな…

 

吊り革… めちゃくちゃ…

 

Tさんはすでに待っていてくれたので出口で合流し、さっそく夜市へ。

1ヶ月ぶりぐらいに会った彼はやはり顔色が悪いのでつっこむと、

 

「いや、体調は悪くないんですわ。」

 

と強がってくる…

 

なのにタバコを吸い込んでは心配になるぐらい咳込むのである…

そこをまたつっこむと、

 

 

 

「いや~、この前気管支炎で倒れてましてな…」

 

 

倒れとんのやんけ!!!

めちゃくちゃ体調悪いやん!!

自分の台詞に疑問はないすか??

 

「もう治りましたわ。」

 

ウソつけ!!

咳が尋常ちゃいますよ!!!

 

相変わらず不思議なオジサンやで…

 

 

お??

ここか??

 

 

おぉ、良さそう!!!

 

とりあえず腹ごしらえで水晶餅みたいな名前のヤツを購入。

 

 

ビビるぐらい美味い。

 

グルっと一周していくつかポイントを発見し、その中で一番周りに迷惑がかからなそうな場所で試すことにした。

教えてくれたのはTさんなので先に歌ってもらう。

 

 

が、Tさんはアンプを使うため準備段階で近くの店の人に止められてしまった。

それならと俺は少し離れた場所で生音で声を絞って試す。

 

 

 

超ステキ♪ヽ(´▽`)/

めちゃめちゃえーやん!!!

 

1時間ほど歌わせてもらったので今度はTさんと交代する。

 

「止められませんでしたな。」

 

というTさんに対して、生音だったからじゃないですか?と返す。

ただでさえ静かめな夜市なのでアンプは止めた方が良さそうですねとも付け加えておく。

 

そしてギターを片してリュージが待っていた場所へ行き、ほんの数分話をして夜市の方を振り返ると…

 

 

 

アンプ使っとる♪ヽ(´▽`)/

 

そして音速で止められとる♪ヽ(´▽`)/

 

 

おや~…

さっきアンプ使って止められましたよね…

 

「止められませんでしたな。」

「生音やからじゃないですかね?」

 

先ほどの会話全無視♪ヽ(´▽`)/

 

 

「いや~、止められましたわ~!!」

 

そらそーでしょうね!笑

 

ギャグかな??

 

こらアカンわ…

 

ホンマ不思議な人やで…

 

Tさんはこれで意気消沈したため今日はもう戻ることに。

帰りに彼が今宿泊している『あひる家』という宿をちょっと覗かせてもらう。

 

とてもキレイで日本人もたくさんいる。

1泊あたりの宿泊料金は安いとは言えないが、居心地は良さそう。

 

まーでも俺らの宿もえーで♪ヽ(´▽`)/

 

超快適♪ヽ(´▽`)/

 

リュージの部屋はなぜか俺の部屋よりも規模が小さかったがそれでもナイス!!

高雄物価もちょっとだけ安いし移動も楽やし良さそうですな!!!

 

本格的な探索は明日にしてクソデカいベッドで早めに眠りに就く。

 

ちなみに廊下の温度は18度…

どないなっとんねん…

 

 

↓を押すと、廊下の冷房のリモコンが机の中からコンニチワ。
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - 台湾