ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

やってきました!!アデレード♪ヽ(´▽`)/

   

2月21日(日)

 

アラームで4時に目覚めるとすでにチェックインが始まっていた。

混雑しないうちに済ませて外でタバコをふかす。

 

今回からは慌てることのないように多少時間を持て余したとしても早めに行動しよう…。

乗り換えもあるし…。

 

 

以前東南アジアに行った時は、飛行機に乗ったのが2回目&乗り継ぎは初めてだったため、イマイチ要領がわからずに上海の空港でバンコク行きのチケットを持って出発30分前にチェックインをしに行き、
グランドホステスのオネーサンにパスポートを放り投げられるという醜態をさらしたことがある…。

 

荷物を載せた飛行機が飛び立って行くのを見送った大空を忘れない…。

 

 

 

なんでも早めやな!!!

 

教訓を生かしたおかげで出国もスムーズ。

 

無事飛行機は出発し、約3時間で中継地点のブリスベンに到着!!

時間に余裕はあったが早めに行動!!

 

ボーダータイムの20分前に国内線のポートまで移動してアデレード行きの飛行機へ乗り込んだ。

IMG_2829

IMG_2832

IMG_2833

中でスヌーピーの映画を見たりしながら約3時間後の1時過ぎにアデレードに到着!!!

 

IMG_2834

IMG_2835

 

時差があるので結局何時間かかったのか正確にわからないが、たぶん合計で6時間ぐらい。

 

けっこう時間かかったな…。

 

外にあったサブウェイで5ドルサンドを食べて一服。

 

 

 

さぁ…

 

どないしょ…。

 

そもそもアデレードへ来た目的は、次に行こうと思っているインドネシアまでのチケットが安いからという理由。

 

ついでにニュージーランドで稼げなかった時の保険として少し滞在して稼ごうかなとも思っていた。

 

ビザも1年間有効なのでまたオーストラリアに3ヶ月滞在することができる。(1度に滞在できるのは90日)

とどまって3ヶ月間がんばったら余裕で一周できるぐらいの金貯まりそーやな…。

 

 

いや、なげーな…。

どうしようか…。

 

 

まー急がずともインドネシア行きのチケットはいつも値段は安定しているっぽいのでしばらくアデレードに滞在するか。

 

ゾロさんはアデレードが一番稼げると言っていたし。

 

というかそのゾロさんは今ここアデレードで連日歌いまくっている!!!

 

この旅行中にもし旅先が重なるようなことがあればぜひ会ってみたいと思っていた人!!!

 

さっそくココでカブるとは!!!!

 

これは会わない手はないぜ~~♪

 

ニュージー滞在中に送ったメールでは週末は彼はグレネルグビーチという所の桟橋で歌っているらしい!!

 

密かにコッソリ行っていきなり声をかけようと思っている。

 

よし!!!

今日は日曜日!!!

 

このまま直接グレネルグビーチに行ってみよう♪

 

調べるとここから約5km。

 

歩くぜ!!

 

 

晴天の空の下、まずはブログアップのために2km離れたハングリージャックへ向かって歩く。

IMG_2837

IMG_2838

IMG_2840

 

空気は乾燥しているがかなり気温は高く、すぐに汗びっしょりになる…。

 

うぅ…

地味に遠い…。

荷物じゃま…。

 

 

背中に背負ったサブバッグが汗まみれになり、中のパソコンが心配になった頃ハングリージャック到着。

 

フローズンを頼んでネットに繋ぐ。

 

 

繋がらない…。

なんで??

 

何度試してもうまくいかず、iPhoneでも繋がらない…。

 

なんでやねん…

 

 

 

まーアデレード大きい町やしどっかでワイファイ拾えるやろ…。

 

 

ということで少し休憩してから再び歩き始める…。

 

さすがにビーチまでは遠く、歩く気力をなくしかけているとバス停発見!!!

バスで行こう♪ヽ(´▽`)/

 

すぐにやってきたバスの運転手のオッチャンに尋ねると、ヘンリービーチ?まで行くぞと言われる。

 

ヘンリービーチは目的地の少し下のビーチ。

2kmぐらい走るようなので3ドル払って2km稼ぐ♪

 

ヘンリービーチにはそこそこ人がいて海水浴や日光浴を楽しんでいる。

 

海めっちゃキレイ!!

 

 

そんな光景を左手に見ながらまた約2km歩き、ようやくグレネルグビーチへとやってきた!!!

IMG_2843

IMG_2846

IMG_2845

 

おぉ!!!

この桟橋は恐らくゾロさんのブログにも出てきていた彼が歌っている桟橋に間違いない!!!

 

おぉ…

ちょっと緊張してきた…

 

が、

誰も歌っていない…

 

あら…

 

なんで???

 

時間帯ミスった??

 

でももう4時過ぎやしな…。

 

 

 

少し待ってみよう。

 

ということで桟橋の先で釣りをしている人々を眺めていると、一人明らかに日本人の兄ちゃんが海を見ているのを発見したので声をかける。

 

ヨシくん(28)はワーホリでオーストラリアに来て、1週間前にシドニーからアデレードへと引越し、今ちょうど仕事を探している最中なのだとか。

すぐにうちとけ俺がここにいる理由など色々話していると、

 

 

 

 

「ここグレネルグじゃないっすよ…。」

 

 

 

は??

 

「グランジビーチってトコです…。」

 

 

え…

 

そーなん…

 

 

へー…

 

 

フフフ…

 

 

 

 

ここはグランジビーチというところらしく、グレネルグビーチは真反対に7km下ったところ…。

 

空港の下…。

 

さっきまで俺その近所おったやん…。

 

 

 

 

 

やる気なくした…。

 

はぁ…。

 

GlenelgとGrange…

 

 

Gって見た瞬間に勝手に決めて歩き出した2時間前の俺アホか…。

 

逆にGしか合ってないやんけ…。

 

はぁ…

 

ちょっと休憩したらグレネルグ行こう…。

IMG_2848

 

するとヨシくんがご飯に誘ってくれて、桟橋のふもとにあった店でピザとスプライトをご馳走になる!!!

IMG_2849

 

そのまま彼はバス停までついてきてくれて、乗るバスを教えてくれた。

 

ヨシくんどうもありがとう♪ヽ(´▽`)/

IMG_2851

 

彼はそのまま逆方向のバスで戻っていき、俺は先ほどのヘンリービーチ付近までバスで戻り、そこからまた路線の違うバスを探す。

 

 

ところが今日は日曜日。

グレネルグ行きのバスは5時半が最終。

 

 

今は7時…。

 

 

 

 

歩くか…。

 

 

しんど…。

 

と、覚悟を決めて歩き出そうとした瞬間、ゴミを出しに来ていた婆さんが、

「あんたドコ行くの??グレネルグ??乗せて行ってあげようか??」

 

 

おぉぉぉぉぉ!!!!!

ありがとうございますーーーーー!!!!!!!!

 

そのまま彼女の黄色い車でグレネルグまで乗せて行ってもらう。

けっこうな距離があったので徒歩ならかなりしんどかったであろう…。

 

マーガレット!!ありがとう♪ヽ(´▽`)/

IMG_2853

 

おぉ!!!

ここがグレネルグ!!!

 

なんか雰囲気めちゃくちゃえーやん!!!

 

IMG_2854

IMG_2855

IMG_2857

IMG_2859

 

そして栄えてる!!!!

 

桟橋もある!!!!

 

今度こそ間違いないぞ~~~!!!!

 

 

おぉ…

 

緊張してきた…

 

何度も参考にさせてもらったブログのゾロさん…

 

どんなこと話したらえーんやろか…。

 

まー出たトコ勝負や!!!

行くぜ!!!

 

 

意を決してたくさんの人が行き交う桟橋へ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

いませんな…。

 

遅かったのかな…。

 

 

それとも今から来るのかな…。

もしくは今日は違う場所で歌っているのかな…。

 

どうしよう…

もし今日は違う場所で歌ってはるようなら、人多いしここでちょっと試してみようかな…。

 

ただ、後で来る予定にされてるんやったら俺が歌っていると具合が悪い…。

 

う~ん…。

 

素直にメールを送ってどこにいるのか聞けばよかったものを、いきなり行って驚かせようとかいう乙女のような計画に固執したせいで全く身動きがとれなくなってしまった…。

 

 

驚くかどうかもわからんのに…。

 

むしろ歓迎されてないかもしれんのに…。

 

ちょっとだけ待ってみよう…。

 

 

手前の広場のベンチに座り、ボイスパーカッションでバスキングをする兄ちゃんをながめたりしていると、先ほどのヨシくんからメッセージがきた。

 

「どうでしたか?会えましたか?今日よかったら僕の家来ませんか??」

 

 

おおおおおぉぉぉぉぉ!!!!!

 

マジっすか!!!????

 

「全然大丈夫っすよ~、もし来られるようなら到着時間を教えて下さい。」

 

 

ありがとーーーー!!!!!

オーストラリアに戻ってきていきなり神降臨。

 

 

もう少しだけここにいるつもりなので10時ごろに行きますと伝えて再び待機。

 

1時間ほど待ってみたが、ゾロさんは現れなかった…。

 

あまり遅くなってはヨシくんに申し訳ない。

 

まーまだまだ時間はあるので今日はあきらめてまた別の日に会いに行こう…。

 

 

ということで今度はヨシくんの家に向かうことに!!

 

大体の場所は把握したが正確な行き方はわからない。

とにかく目の前のトラムに乗って終点まで行ってみる。(3.3ドル)

 

IMG_2866

IMG_2867クソうるさいヒャッホウピープルとなだめる警備員。

 

 

 

意外と時間かかってる…。

 

10時に行きますとかほざいてすでに10時40分…。

 

 

連絡せねば!!!!

が、公衆電話が見当たらない!!!

 

ヤバイ!!!

 

iPhopneの充電も切れたため、記憶を頼りに歩きまくり、電話ボックスを発見した時には11時を回っていた…。

 

電話をかけて謝ると、彼はとても心配してくれていて、しばらく進んだところにあるバス停まで迎えに来てくれると言ってくれた!!!

 

もはや誰も歩いていない静かな道をひたすら歩き、なんとかバス停まで辿り着いた。

 

アデレードは夜でも気温が下がらず全く寒くないので、もう歩き続けた背中はびしょびしょ…。

 

迎えに来てくれた彼と合流し、彼が今ホームステイしているダジンというシエラレオネ人の男性の家にお邪魔する。

 

 

シャワーを借りて、彼が作ってくれたチャーハンをいただいているとダジンが戻ってきたのでお礼を伝える。

彼はとてもフレンドリーで、リビングとその横の部屋を好きに使って良いと言ってくれた!!!

 

 

ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

 

三人でしばらく話していたが、今日一日ひたすら歩いていたためか、尋常ならざる眠気が襲ってきたので先に眠らせてもらう。

 

リビングのソファーに寝転がってパソコンの充電を繋いだ瞬間意識が飛んでしまったようだ…。

 

 

↓を押すと、朝目覚めてみたら天龍源一郎のようになってしまった声があと2時間で不死鳥の如く蘇ります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - オーストラリア