ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

バスの運ちゃんうっかりミスやろ?の巻!!ベオグラード♪ヽ(´▽`)/

      2019/10/01

9月26日(木)

 

シリアルが硬過ぎて顎がホームベースのようになります…

 

そんな桑田な今日の1曲♪

 

『PLAY IT!!』 locofrank

 

久しぶりにメロコアな曲です!!

昔はこういう曲めちゃくちゃ好きでしたな♪ヽ(´▽`)/

 

~~~~~~~~~~

 

起きたとたんに便意に襲われ、トイレへ駆け込む。

紙がなかったがリヴィウで買っていたウェットティッシュが大活躍。

なんとか難を逃れる。

 

ベオグラードまでは7時間ちょい。

昨日から続く腹具合が心配だったがどうやらこの朝の一発で全て治まったらしい!!

良かった…

 

一応朝飯シリアルやけど控えめにしとこ…

 

とかいいながらちゃっかりヨーグルトかけて食べたけど…

 

9時半に昨日のバス会社に来るよう言われていたため部屋に戻って荷物を片して9時前に宿を出る。

このハッピーなホステルからバス停までは有効な交通機関が存在しないためもう歩く。

1.7kmなのでそこまで遠いわけではないが、計40kg超の荷物を抱えての移動なので朝一からまーまーヘビー…

自衛隊の人とかスゲーな…

 

体力回復。 めっちゃ効果ありそう。

 

 

お店に到着すると別の店に案内されて正規のチケットをもらう。

10時前にやって来たバスに乗り込んで出発。

 

ベオグラードの先の街まで行くバス。

 

 

ここ最近の移動はほぼ7時間オーバー。

今回もWi-Fiはないようだ…

 

まーアフリカとかに比べるとバスも快適やし距離も全然マシなので特に苦にならないが、いつもは移動時に日記を書き溜めるようにしていたのでチケットが3000円もするのならせめてネットぐらい使えて欲しかった…

 

優雅な山。 反対側…

 

1時間半ぐらいでブルガリアの出国ゲート。

 

進まないのでみんなバスを降りて待つ。

 

ここがなかなかクセもので職員不足なのか知らないがとにかく時間がかかる…

 

30分経ってもまだここ。

 

 

結局1時間以上かかってやっとこさ出国。

セルビア側の入国は非常にスムーズ!!

59ヶ国目のセルビアイン♪ヽ(´▽`)/

 

暗雲立ち込めとる…

世紀末な雲…

ほら来た…

 

 

天気予報降水確率3%とかやったぞ…

ムダな引き見せるな…

 

 

と思ったらお日様コンニチワ♪ヽ(´▽`)/ 助かった!!

 

 

バスは快適に走り予定通り5時過ぎにはベオグラードに到着。

ところが快適過ぎて長距離バスターミナルを通り過ぎグングン進む…

ターミナル近くに予約していた今日の宿からどんどん遠ざかって行っておりますが…

 

ど、どこまで行くねん…

ターミナルから離れ過ぎちゃうか…

 

さすがに気になり周りを見回すも誰も焦る様子はない…

おや~…

これでえーのかな…

 

コンダクターのオッちゃんも運転手と話してて気にするそぶりもないし…

 

まーでも降りたトコには両替所もあるやろうし何かしらの交通機関を使えばそんなに歩かんでも大丈夫か。

 

などと思った矢先にコンダクターのオッちゃんが何かに気付いたようにちょっと慌て気味で、

 

「ベ、ベオグラードで降りる人!!!」

 

と叫ぶ。

 

手を挙げるとバスが急停車…

 

降ろされる…

 

 

 

 

どこやねんここ。

大きな国道沿いの思いっきり何もないとこやんけ。

 

えーと…

宿までは…

 

 

 

 

 

 

愚か者!!!

遠過ぎるわボケ!!!!

 

オッサン絶対ベオグラードのターミナル寄るの忘れてたやろ!!!

俺はごまかせんぞ!!!!

 

交通機関を使おうにも何もなく、そもそもセルビアディナールは持っていない…

毎回毎回宿が遠いので注意深く探して予約したのに今度はバスかい!!!

 

このチンカスが!!!!!

 

ベオグラードで降りたのは俺1人…

そら誰も慌てんわな…

 

 

 

 

歩こう…

 

 

HUAWEIがあった。

この直線の遥か向こう… ヒッチハイクしたらよかった…

橋を渡る。

優雅でヨロシイな…

半分以上来た…

本来ならここで降りてたハズ… おのれ余計に3kmも歩かせやがって…

 

 

さて問題はここからやな…

どうやらベオグラードの中心部はかなり坂が多いらしく、荷物を持って歩くのはけっこうしんどいっぽい…

マジかよ…

 

 

 

 

たしかに坂が多い…

そして長い…

 

そして宿は坂の頂上…

 

もはや写真を撮る余裕もなく無心で歩き続けなんとか到着!!!

 

もう暗い…

 

 

今日の宿『Habitat Hostel』はやたらとアットホームで巨大な犬が徘徊している俺好みの宿。

部屋に荷物を置き、とりあえず腹が減ったのでスーパーに買い物に!!

 

そう、コイツと!笑

 

 

クロアチアからボスニア→セルビアと移動してきていたテツと再び合流。

大きくて人通りが多く、アンプもガンガンに使えるホコ天があるというバスカーにとってはすごしやすそうな街と聞き、ルートを変更してやって来たのだった。

 

平和か。

 

ちなみにセルビアの物価はとても安い。

缶ジュースが50ディナールぐらい。(1ディナール=約1円)

 

日本円とほぼ等価なので計算しやすくてナイス♪ヽ(´▽`)/

 

 

今日はもう疲れていたのでそのまま宿でテツが作ってくれたナポリタンを食べておとなしくしておく。

 

美味しい。

ダンテという巨大な犬。 人懐っこいがテツは大型犬が苦手なので恐怖に慄く。笑

 

 

ここからそう遠くないホコ天は平日でも夜遅くまで人がいるらしく、時間帯を気にして焦る必要はなさそうだ。

よっしゃ、ほな明日は最低3時間歌って様子を見てみようか!!!

 

 

ここで4時間とは言わんところがまたね…

 

 

↓を押すと、明日の朝食にと買ったシリアルを夜に大半食べてしまったテツにキン肉バスター。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - セルビア, ブルガリア