ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

57ヶ国目はルーマニアの巻!!ブカレスト♪ヽ(´▽`)/

   

9月22日(日)

 

(トイレネタなので閲覧注意)

これは日本も含め全世界共通事項だと思われます。

 

トイレの大便器…

 

洋式和式問わずなぜこんな所に!!

と目を疑いたくなる場所にウ○コが付着している時があります…

 

みなさんもきっと経験した事があるでしょう。

 

女性用のトイレがどうなのかは分かりませんが、男性用のトイレではけっこうな確率で見かけるこの現象…

 

便座の上に付着するウ○コ…

下に落ちているウ○コ…

和式便器の丸くなっているところにこびりついているウ○コ…

花火のように飛散しているウ○コなど…

 

細かく言えばもうワンランクぐらい上のレアケースも何度かお目にかかったことがありますが概ねメジャーなところでいうとこの類になると思われます。

 

便座の上、便器の下、本来座る所ではない箇所、肛門が爆発したとしか思えない飛び散り方…

どうなったらそうなんねん…

すごい体勢で気張ったとしか思えんぞ!!

絶対ウ○コの仕方クセあるやろ!!

 

いや、まー世の中には予想外の出来事も巻き起こりますのでそれ自体を否定しているわけではなくただただ不思議やなーと思っておる次第…

そう、それ自体は仕方がないとして…

 

拭いていけボケ!!!

次便座座られへんやろ!!!

ダイナミックな排便かまして悦に浸ったんならせめて発つ鳥後を濁すな…

それとも残していくところまでが作品か??

 

トイレの個室がそこしか空いてなかった場合など相当にイラつきます…

 

このような事態に出くわした時、そして自身でそのような事態を招いた時、大切なのはやはり思いやりですな!!!

思いやりの心があれば便座の上にウ○コを搭載したまま現場を去るのは不可能なハズ!!

そうすれば文字通り身も心も便器もキレイで誰も損しまい!!!

 

わかったかこの便器テロリスト!!!

 

などという怒りを胸に秘め、限界突破寸前の便意と戦いながら1人便器を擦る午前2時…

 

 

そんな悲哀な今日の1曲♪

 

『You Hate What I’ve Become』 Jutes

 

声めっちゃえーすね…

 

 

~~~~~~~~~

 

 

 

 

今日は移動日。

キシナウからブカレストまではそこそこ距離があるため夜行バスを利用する人が多いようだが、朝早く着いて時間を持てあましたり宿が開いていなかったりすると面倒なので午前中のバスをチョイス。

幸いなことに到着したバス停ではなく昨日バスキングをしたバス停なので宿からは歩いて10分。

朝8時に起きて余裕を持って出発。

 

 

 

バスは大きなバスで座席も広かったがWi-Fiはもちろん繋がらず、ネットフリックスでダウンロードしていた『全裸監督』を見ながら出発。

 

 

走り出してすぐに気付く…

両替忘れてた…

どうやらモルドバレイは他の国の通貨に替えられないとのウワサ…

 

しまった…

バス停に行くまでにルーマニアのお金に換金しようと思ってたのに…

大失敗…

 

ってまー1000円ちょいやけど…

しゃーない、着いたらすぐにバスキングやな…

考えてみたらユーロって楽やなー…

 

広大ですね。

 

 

などと考えつつ動画を見ている内にモルドバの端っこ。

 

国境はやはりバス内でパスポートを見せるだけで終了。

ただ今までのイミグレと違ってルーマニアに入るには荷物検査があるようだ。

パスポートチェックが終わったあと預け荷物も全て持って検査室へ。

 

 

係員が来るまで待機し、ベルトコンベアーに荷物を乗せると検査はあっという間に終わって再びバスへ乗り込む。

そこまでのやり取りや途中の昼飯休憩の時間が非常に長かったため若干遅れているような印象…

 

ここにスゲー長いこといた印象…

 

案の定ブカレストに着くまでに辺りは暗くなり始め、予定到着時刻の19時はとっくに回ってしまいバスターミナルへ着いた時には20時半…

バスキングに行こうと思ってなければどうということもない遅れだが、ルーマニアの通貨のレウを入手するために夜のバスキングはかかせない。

キシナウと同じような感じならこの時間はもう絶望的といえよう…

いや、まー19時でも同じやけど…

 

とりあえず宿!!

 

 

 

地図で確認するとお馴染みの2.9km。

もう歩いて行く気はさらさらなかったのでターミナル付近でWi-Fiを拾いウーバーを呼ぶ。

 

すると待っている間にタクシーのオッサンが話しかけてきた。

ウーバーを呼んだと言うとちょっと半切れで、

 

「今すぐキャンセルするんだ!!この国ではウーバーは違法だ!!アプリを終了するんだ!!」

 

とのたまう…

そーなん??

でもさっき目の前をウーバーイーツのチャリンコ走ってったけどそれはどーなん…

 

そんな疑問には全く答えずとにかくオッサンは俺のタクシーに乗れと言っている…

いや、もうタクシーと値段交渉するの面倒くさいからウーバー使うのに…

それに俺レウ持ってないし…

 

ということで俺はこのままウーバーを待つと伝えると、

 

 

「明日お前が警察に捕まってないことを祈るよ!!」

 

みたいな捨て台詞を言って去って行った…

なんで俺が捕まるねん。

 

まータクシーの運転手からするとウーバーは商売の邪魔なんやろな…

たぶんこれはどこの国でも一緒の問題っぽい…

 

だからといってほなタクシーで!とはならんねんけど…

だって便利やし…

 

というようなやり取りをしている間にウーバーがやってきたので今回は宿まで歩くハメにならずに済んだ。

 

宿は大通りから入ってすぐの旧市街に近い場所にあり、スタッフも愛想がよく部屋も広くてキレイ!!

Wi-Fiも速いし言う事ナシ!!

宿が快適だと気分も上々!!

 

ココ。

 

とりあえずレウ(1レウ=約25円)を入手すべく夜のブカレストへ繰り出す!!

宿のスタッフに聞くと旧市街が人が多いようだがこの時間でも大丈夫だろうか…

 

 

おや??

 

ZARAあった。

 

めちゃくちゃ人おるやん。

キシナウと全然違うなー!!

 

とりあえず腹が減っていたので大通り沿いのショッピングモール内でハンバーガーを食べてから外へ!!

色々ウロついてみたが旧市街よりはさっき通った交差点付近の方が人が多いようだ。

 

交通量も多いため若干音が気になるがアンプを持ってきている強みを活かしてさっそく交差点で準備。

なんやかんやでもう10時前だがまだイケそう!!

 

入るかなー…

 

 

 

 

入った!!

しかもウクライナやモルドバと同じように人当たりがとても良い!!

 

さすがに人が減ってきたため30分で終了したが明日に期待できそうな楽しいバスキングができた!!

想像してたルーマニアと全然違ってナイス♪ヽ(´▽`)/

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

62レウ♪ヽ(´▽`)/

素晴らしい♪ヽ(´▽`)/

 

ここえーやん!!

 

そして来た時から思っていたが、ちっとも寒くない!!

モルドバより南に移動したおかげでこの時間に半袖でも出歩けるほど!!

これだけでもうテンションが上がるというもの!!

 

戻り道ではタバコ屋やスーパーがまだ営業していたりと買い物にも困らなさそう!!

ブカレスト過ごしやすいっぽいな!!

 

ちょうどタバコがなくなったので買いに行く。

今日のあがりがほとんどなくなっちゃった♪ヽ(´▽`)/

 

39レウ。 タバコだけ高い。

 

 

でも今日みたいな人当たりが続くようならブカレスト密かにナイススポットなんちゃうの??

明日も天気は良さそうなので色んな場所で試してみようか!!

 

しかしホンマ毎日ファストフードばっかやな…

アントンのパーティ以降現地の物とか何も食べてないし…

 

そろそろ何か…

 

 

 

 

 

まーえーか。

 

 

↓を押すと、今の宿は便器の汚れどころかトイレの鍵が閉まらないリアル。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - モルドバ, ルーマニア