ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

ウェルカムトゥ台湾の巻!!台北♪ヽ(´▽`)/

      2019/08/01

2月20日(水)

 

みなさんは苦手なものはありますか?

食べ物であったり動物であったり行為であったり…

まーなにかしら1つぐらいはあるのではないでしょうかな??

 

僕は食べ物なら『酢豚』と『南蛮漬け』、動物?なら完全に『蜘蛛』ですね…

 

大昔ですが入院している時にかなりお腹が空いていて、出された晩飯が酢豚と南蛮漬けだった時はまーまー絶望した記憶。

食えない事はないけど好んで食べる事は100%ないでしょう…

でっかいピーマン入ってたりするしね…

 

ほんで生物なら蜘蛛!!!

なにあのフォルム!!!!

もう物心付いた時には既に最恐の存在として心の奥底に焼き付いてしまっており、幼少期から20歳前後までは3cmぐらいの小さな蜘蛛が視界に入るだけで動けなくなるほど嫌いでした…

 

その後インターネットの普及により、ネット上で様々な画像を手軽に見られるようになったことで、怖いもの見たさから蜘蛛の動画やら画像を検索しては「ひょ~…」「キモ~!!!」などと安全な場所で閲覧しまくり、セーフティと言う名の愉悦に浸りまくる生活を送ったことによっていつの間にやら恐怖心がほんの少しだけ和らぎ、先述した3cm如きのサイズの蜘蛛ぐらいではまーまー動じなくなったのです。

調子が良い時は通称『軍曹』と呼ばれるアシダカグモですら捕まえる事ができるほどに成長♪ヽ(´▽`)/

 

アシダカグモ↓(閲覧注意=あくまで僕基準)

 

 

(以降の画像はネットより拝借)

 

 

ちなみにクソデカい。 動きはゴキブリより速い。

 

 

そんな感じで徐々に苦手を克服していける事が判明し、小学生の時にはもうエイリアンのような存在だった軍曹すらも掴める状態にまで成長したのは良いですが、それでも虚をつかれたりさらにデカいサイズだったりするとやはり恐怖心が湧き上がってくるのは否めません…

 

それと…

 

克服したとはいってもどうしてもムリな種類の蜘蛛がおります…

 

それは…

 

女郎蜘蛛とコガネグモですな…

 

女郎蜘蛛↓(閲覧注意)

 

 

 

 

コガネグモ↓(閲覧注意)

 

 

 

 

ムリ…

もう一生ムリかも…

 

さらに…

 

オオジョロウグモという女郎蜘蛛の上位種がいるのですが、これに関してはもう文字を打ち込んでいる今ですら鳥肌が立っているほど大嫌いですね…

インドネシアのボゴールで初めて生で見た時はションベンチビリそうになりました…

 

ところが…

先日そんなオオジョロウグモを…

 

生きたまま食べているサバイバル系の動画を見てしまいました…

 

ヤバ…

マジで…

鉄人かよ…

 

し、信じられませんな…

どんだけハート強いねん…

 

オオジョロウグモですよ!!!

たまに鳥食べるサイズの強烈な蜘蛛っすよ!!!

ワケわからん!!!!

無人島でどんだけ腹減って死にそうでも気力を振り絞って違うもの食べるわ!!!!

 

ぐあああああ!!!!!!

 

ボケェェェェーーーーーーー!!!!!!

 

 

オオジョロウグモ↓(超閲覧注意)

 

 

 

 

 

気絶するわ。

 

 

ちなみに味は苦かったそうです…

 

どーでもえーわ。

 

そんな恐怖な今日の1曲♪

 

『いつか』 Saucy Dog

 

最近よく目立つちょっとナヨっとした感じの曲っぽいのにえー感じのサビです♪ヽ(´▽`)/

 

~~~~~~~~~

 

さー台北復帰。

本来なら昨日戻っていなければならなかったのだが、チケットを間違えるという何年旅しとんねん的なミスを犯してしまったせいで今日になってしまった。

なぜ急いでいたかというと…

 

ノゾム!!! と仕事先の同僚のヤスくんとリンタロウくん。

 

そう、3年前にバンコク、チェンマイ、パーイ、ミャンマーと一緒に旅をしたノゾムが昨日から台湾に遊びに来ており、再三台北にいるのかという確認を受け、その都度

「絶対おるわ!」

などと返答していたにも関わらず昨日いなかったというスーパーチョンボをかましてしまったので、若干申し訳ないような空気を装いリョージくんと共にさっそく会いにいったのである。

 

 

あれ??

 

リョージくん??

 

彼は先月アフリカへ旅立ったハズでは…

 

そう、確かに意気揚々とアフリカへ旅立った彼だったが、滞在先のマダガスカルでタクシーに乗っているときに外から窓越しに手を突っ込まれてiPhoneをかっぱらわれるというダイナミックな盗難に逢ってしまい、仕方なく購入した現地のスマホが1ミリも役に立たなかったため、一旦帰国してiPhoneを保険で補填し再び日本を飛び出して来たというまーまー愉快なエピソードを携えて戻って来ていたのだった。

 

そんな彼も一緒にノゾム一向と昼ごはん。

 

高そうな鍋屋。

心なしかイキるノゾム。

 

台北駅付近にあるそこそこ高そうなこの店は、なかなか派手な余興を取り入れており、麺の塊をグルグル振り回してほぐしたりテレビで見た事がある顔のお面が一瞬で次々変わる舞いを踊る演者が客席を暴れまわったりと演出もニクい。

 

ただどっちかというとゆっくり飯を食いたかったのであまりそっちに関心は示さず、もくもくと鍋を食べて無料のハーゲンダッツをねぶり倒したりしていた。

 

充分に楽しんだところで今度はバスキングを見たいと言ってくれたので、西門で少しだけ演奏。

その間にヤスくんとリンタロウくんは帰国のため空港へ。

今度は沖縄で会おうぜ♪ヽ(´▽`)/

 

そして夕方にはリョージくんが再びアフリカへ!!

今度はヨーロッパを数ヶ国経由してからのアフリカ入りにするそうで、きっちりバスキングも試してみるようだ!!

 

リョージくん!!

ホンマ楽しかったわ!!!

バスキングもアフリカも気をつけて楽しんでな!!!

次ぎ会う時までにネタ増やしといてくれ!笑

ほなまたな♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

ということで彼をバス停まで見送ってから夜中に宿でタイチくん、トモヤ、ヨッシーにノゾムを会わせたりして本日の活動は終了。

なかなか動いた1日でしたな♪ヽ(´▽`)/

 

夜中の西門。

 

 

数日の日記纏めようとしたのに進んだの1日だけかい…

 

 

↓を押すと、大丈夫です、追いつきます。 かも~
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - 台湾