ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

アンマンえーやんけの巻!!アンマン♪ヽ(´▽`)/

   

10月11日(水)

 

 

入国審査の際にたまに聞かれる謎システムの内の一つ、

 

 

「宿はどこだ?」

 

 

 

これマジ謎ですね…

 

 

答えても確認も取らなければ調べもしない…

 

 

「あー…なんちゃらホステルです…(テキトー)」

 

 

「よし、いいぞ。」

 

 

 

 

意味ある?

 

 

そんなダイナミックな今日の1曲♪

 

『流』 CRISS,CHOZEN LEE

 

 

これまた古いですがとてもステキな曲です!!

 

『る』と読むそうです。

 

「どんな困難も肥やしになる、この一本の木でさえ生きてく力になる~~~~~~」

 

 

ジャパレゲえーすよね♪ヽ(´▽`)/

 

 

~~~~~~~~~~

 

 

朝ごはん。(2ディナール)

 

 

書き忘れていたがここはNobel hotelという宿で、中心地から近くて便利。

この日記を書いている今はWi-Fiも復活してなかなかえー感じ。

 

置いてあるギター。 弦高が高過ぎて弾けない…

 

 

今日は街歩きぐらいしか予定はないので、とりあえず昼ぐらいから出発。

 

宿の前。

 

 

天気も良く観光日和なアンマンのダウンタウン。

昨日感じた賑やかな雰囲気は昼間でも変わりなく、交通量の多い道をたくさんの人が往来している。

 

賑やか。

非常にステキ。

 

 

トルコらへんの国と同じく香辛料の店やフルーツジュースの店がたくさんある。

 

ちょいちょい写りたがる。

 

Xの数がおかしいやろ… ほんでスゲーマネキン…

吊るす場所考えろ。

 

 

 

醤油味とかあったりして美味しい。

ウルトライケメン。

 

 

まずは腹ごしらえということで昼飯。

 

くそデカい。

非常に美味しい。

子供け?

 

 

ちなみに食べ切れずに持って帰る…

 

 

食後は伸びてきた髪を再び坊主にするために真横の散髪屋へ。

 

小さな店で椅子は一つしかなく、兄ちゃんが一人で経営しているようだ。

さっそくジェスチャーで丸刈りにしてくれと注文し、作業に取り掛かってもらう。

 

 

 

 

単純にバリカンを使った全剃りなので…

 

 

ボロカスやな…

 

 

 

 

 

もうやりたい放題…

 

 

 

 

マッハで完了♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

いくらか尋ねると、

 

 

「お前次第だ。」

 

 

と言われたため、3ディナール渡すと、

 

 

 

 

「あ、あと1ディナールくれないかな…??」

 

 

 

ほなカッコつけんな♪ヽ(´▽`)/

 

ありがとう♪ヽ(´▽`)/

 

 

頭の形めっちゃ良くない?

 

 

 

まーでもこれからアフリカでしばらく坊主のため、毎回床屋へ行くよりは効率的と近所の店で電池式のバリカンを買う。

これでいつでも散髪できるのはナイス。

 

タバコを吸いながらパンを捌くダイナミックなオッちゃん。

えー感じの路地裏。 ついでにSIMカードも買う。(12ディナール=18ギガ…)

エキゾチック。 知らんけど。

マテリアルな感じ。

 

 

 

その後もキエちゃんのワッペンを貼る糸を買いに行ったり、夜中のヤニブ用にトランプを買いに行ったりと、なんやかんやでけっこうお金を使ってしまった…

 

 

 

 

 

 

歌おう♪ヽ(´▽`)/

 

 

ということで通りの隙間を見つけて歌ってみる。

まだ風邪が治っていないので声が出ないため20分だけ。

 

 

 

すぐ人が集まる…

 

 

 

 

楽しく歌って終了!!

 

チップ全然入らんかったけどな♪ヽ(´▽`)/

 

本日の結果

 

 

 

 

 

3.05ディナール♪ヽ(´▽`)/

 

シュクラーン♪ヽ(´▽`)/

 

 

気が付けば日も傾き始め、薄茶色の街並みが良い感じに夕日に染まっていく。

 

すぐ向こうの高台から街を見てみようと丘の方へ。

 

 

マーケット。

すげーナスビ。

味のあるジイサン。

トルキッシュコーヒーの店。

スーパー苦い…

 

 

丘の頂上まで行こうとしたが、一瞬で諦めて50メートル付近で引き返す。

 

えーやん。

 

 

戻りにトルコでも売っていたクヌフの人気店っぽい店に寄ってみる。

 

絶えず行列。

1.4ディナール。

アホけ?

 

 

出来立てのクヌフはチーズの香りとしつこくない甘さがナイスハーモニーで猛烈に美味しい♪ヽ(´▽`)/

 

通おう。

 

夕方。

 

 

いや~、アンマンめっちゃえーやん!!

街全体がとても明るく活気付いている!!

 

中東っぽ雰囲気も都会っぽさも両方味わえるし、人は優しくてとても愉快。

物価が高いのがちょっとネックだがそれでも楽しい!!!

 

 

明日は超有名な『死海』へ日帰りで行ってみる予定。

 

なんでも生物が棲めないほど塩分が濃いせいで『沈むことができない』のだとか!!

なんだかオモシロそうやんけ!!!

 

 

ということで夜中までヤニブで白熱してから眠りに就く。

 

 

 

↓を押すと、ヤニブってどんな意味よ…
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - ヨルダン