ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

移動、歌う、移動、食う、体調不良の巻!!クタイシ♪ヽ(´▽`)/

      2017/10/11

10月5日(木)

 

 

もしかして外国って総合風邪薬みたいなの売ってないんですかね…

昨日薬局に行って症状を説明し風邪だと伝えたところ、頭痛薬とトローチと鼻詰まりの時に鼻にシュッとするヤツの3つが出てきました…

 

まーピンポイントで全て正解なんですけど…

 

 

気合いで治すことにしました。

 

 

そんな気合いな今日の1曲♪

 

『CANDY POP feat.SOUL’d OUT』 HEARTSDALES

 

いや~、今聴いてもめちゃくちゃカッコイイっすね!!

 

てかこのSOUL’d OUTもスゴイです…

 

ほんでこのボーカルの声がまたステキなんですな~…

 

 

 

まー早い話ナンパの歌なんですけどね♪ヽ(´▽`)/

 

 

~~~~~~~~~

 

 

 

朝食。

 

 

けっこうグッスリ寝たのにあまりマシになったとは言えない体調に、体力的な衰えを感じざるを得ないアラウンドフォーティー…

 

そんな残念なコンディションでジョージアへと戻る。

 

バス停までは3km以上あるのでもうタクシーを使う。

 

 

 

レノンが見送ってくれた。

 

レノン!!

4日間ホンマありがとう!!

今度会った時はマジでコラボしよや!!

冬クッソ寒くなるけどヨーロッパ気をつけてな!!!

 

 

 

踊るポンポコリンえーで!!!

 

ほなの♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

昨日乗ったタクシーが600ドラムだったのでそんなもんかと思っていたら、メーターに表示された金額が2500ドラムで腰が抜けそうになる…

 

いや、まー600円ぐらいやけど…

 

てかこれマルシェ(乗り合いバス)の値段次第でドラム足らん可能性出てきた…

 

 

 

そんな感じでバスターミナル。

 

天気は良い。

 

 

運転手に聞くとトビリシまでの代金は6500ドラム。

 

財布を探ってみると4500ドラムしかない…

 

やはり…

ちょうどタクシー代ぐらい足らんかったな…

 

 

てかもう出国するのに両替とかしたくないなー…

 

とか考えていると、この間バスキングの時に入れてもらった5ユーロが出てきた。

 

ドライバーのオッちゃんに尋ねるとユーロでも大丈夫らしく、5ユーロと4000ドラムで大丈夫だった。

 

あー良かった…

 

 

 

 

10時半発と言われていたが例の如く人数が集まるまで出発しないため結局11時過ぎに発車。

 

車内にはテレビもあったが需要はゼロっぽい…

 

 

都心部を少し離れるととても雄大な自然が広がっている。

来る時は夜だったが、快晴の昼の景色はとても素晴らしい!!

 

 

 

休憩所にいた子犬。

スーパーにWi-Fi飛んでる…

山頂には雪があった。

 

 

来た時と同じように出国も音速。

ジョージア入国の際も手荷物を調べられもせずに20秒ぐらいで入国。

 

ストレスフリーな国境越えっすね♪ヽ(´▽`)/

 

 

ガソスタ。 もう寒さがヤバイ…

 

 

比較的スムーズに走っていたようなので4時半にはトビリシのAvlabariという駅前のバス停へ到着。

 

 

 

車内で仲良くなったハンドパンバスカーのハヴィというスペイン人の兄ちゃんと一緒にDidubeという駅まで行き、そこでクタイシ行きのマルシェに乗り換える。

 

ハヴィは着いてすぐにそのままカズベキという所へ向かうためマルシェに乗って去って行った。

 

ハヴィ!!

今度は日本でな!!

バスキングがんばって!!

 

アディオス♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

Didubeの駅は人の往来がものすごく、マルシェの呼び込みのオッちゃんの数もハンパないためクタイシ行きの車はすぐに見つかる。(10ラリ)

 

駅前。

 

 

ただ6時に出発らしく今はまだ5時。

 

1時間かー…

 

 

 

 

 

 

 

♪ヽ(´▽`)/

 

 

駅前で歌う。

 

 

呼び込みのオッちゃん達に尋ねるとやたらノリノリで歌えと促され、椅子まで用意してくれたので30分だけ歌ってみる。

 

歌っている時の目線。

 

 

喉痛もさることながら鼻水の放水量がハンパなく、アホみたいな声で歌い続けて発車20分前に終了。

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

10.7ラリ♪ヽ(´▽`)/

 

マルシェ代出た♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

周りのオッちゃん達にお礼を言ってマルシェに乗り込むと、ちょうど6時に出発。

 

クタイシまでは約3時間らしく、車内に爆音で鳴り響く音楽を無視して久びさにiTunesに入れてあるお気に入りの曲を聴きまくって過ごす。

 

 

どうにも鼻水が止まらず喉も徐々に鈍い痛みを伴って再び腫れ上がり、全身のダルさがマックスになってきた頃にクタイシのバスターミナルへと到着。

 

ターミナルは中心部から微妙に離れているため何かしらの移動手段が必要…

 

 

4kmか…

 

 

タクシーやな…

 

 

試しに運ちゃんに尋ねてみると7ラリらしいがダメ元で値切ってみると5ラリになった。

 

 

ということでタクシーでセントラル方面へと向かう。

 

とてもキレイ。

 

 

恐らく劇場だと思うが中央付近に構える大きな建物の中からたくさんの人が楽しそうな顔をして出てくるのが見えた。

 

雰囲気は非常に良さそうな印象。

 

 

クタイシにはとても有名な『スリコとメディコの家』という宿があるが、なぜか今日の宿は中央に近かった別の宿へ…

 

 

というのも個室で20ラリと安かったのと、一晩完全に休養が必要なのではないかと考えたためである…

 

 

マジで体調悪いしな…

 

 

 

マップスミーに表示された場所とは全然違う場所にあったダウンタウンホステルという宿へチェックインし、とりあえず腹が減りまくっていたのでマクドへ…

 

マクドはヨーロッパと同じタッチパネルシステム。

 

 

腹いっぱいになったところでまたもや喉痛とダルさが加速!!

 

なんでやねん…

 

 

もうフラッフラになりながら戻る途中に薬局を発見したが、冒頭の理由により何も買わずに戻ってもはや泥のように眠る…

 

 

さすがにちょっとはマシになってるやろ…

 

 

 

 

 

よね??

 

 

 

↓を押すと、何かの呪いならレノンのメガネを生贄に。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - アルメニア, ジョージア