ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

チョイスミスとかないっすね!!ジョグジャカルタ♪ヽ(´▽`)/

   

3月14日(月)

 

クーラー付きの部屋で爽やかに目覚めたスラバヤの朝。

 

日中は死ぬほど遅いネットに繋いでなんとかブログのアップを済ませる。

 

チェックアウトは12時だが一応荷物を全てまとめ、ロビーに下ろしておく。

 

友達に教えてもらった情報で、スラバヤには『死の動物園』と異名を取る東南アジア最大規模の動物園があるらしい。

 

動物の飼育環境が劣悪で年間数100頭の動物が死んでいるという…。

中の動物も痩せ細りまくっていてけっこう悲惨なようだ…。

 

 

場所は昨日歌っていた薬局のすぐ近く。

 

 

 

一瞬行こうか悩んだが、間違っても陽気な気分にはならない予感がしたのでやめておく…。

 

代わりに移動費や宿泊費、ジョグジャカルタでの観光を考えてもう少しだけ両替すべく昨日のショッピングセンターへ行こうとしたが、外はそこそこキツめの雨が降っている。

 

しばらくロビーで雨宿りしていると、昨日も少し話した宿の兄ちゃん(アプリ)がバイクでずぶ濡れになりながら出勤してきた。

 

アプリは俺を発見すると、

 

「ギター弾いてるところをムービーに撮らせてくれ!!それと何か日本語の歌を歌ってくれ!!!」

 

と興奮しだした。

 

どうせヒマだったので2、3曲歌ってみると想像以上に喜んでくれた…。

IMG_3493

 

どうやらかなり気に入られたようで、ショッピングセンターに向かう時も案内してやると言ってついてきたりした。

 

あまり英語が得意ではない彼にインドネシア語を教えてもらったりしながら両替を済ませ、戻りにパンを買ってロビーで食べる。

IMG_3495

IMG_3496とても距離が近い…

 

IMG_3497

 

カウンターのオネーチャンに呼んでもらったタクシーが到着するのを待つ間、アプリは自分の指に嵌めていた指輪を外して握り締め、目を閉じて何かおまじないのような言葉を小声でつぶやいてから俺に渡してきた。

 

「おい、これをお前にやる!!!歌でもっと稼げるようになるし旅もきっと上手くいく!!!がんばれよ!!!俺フェイスブックとか持ってないけど忘れないでくれよ!!!」

 

おぉぉ…

なんかわからんけど嬉しいわ♪ヽ(´▽`)/

 

IMG_3494

 

やってきたタクシーでグブン駅へと出発する時も、姿が見えなくなるまで手を振ってくれていた…。

 

 

アプリ!!

 

親切にしてくれてどうもありがとう♪ヽ(´▽`)/

もしスラバヤに来たら会いにくるわ~~!!

IMG_3498

 

みんなフレンドリーやな~~♪

 

タクシーのおっちゃんもスゲー良い人で、グブン駅前でUターンすると進んだ分料金が高くなるからと言って手前で降ろしてくれたりした。

 

何も言わずにUターンしたほうが得やのに優しいっすな~~!!!!

 

道路を横切りグブン駅の券売所へ。

IMG_3499

IMG_3500

 

スラバヤからジョグジャカルタまでは鉄道で約6時間。

 

料金は時期によって違うらしく、今回はエコノミークラスの乗車券で100000ルピア(約850円)。

 

IMG_3501

IMG_3505

 

ちょうどあと15分ほどで電車が来ると言われたため急いで購入し構内へ!!

 

やってきた電車に乗り込む。

 

エコノミーとは言ってもエアコンと電源まで付いているし、他の乗客が少ないため横の席に荷物も置けて快適!!

IMG_3502

IMG_3503

 

唯一の問題はめちゃくちゃ便所臭いということだけ…。

 

ちょうど1時半に電車は走り出す。

 

 

着いたら夜やな…。

 

なんもできへんやん…。

 

夜行列車にしといたら一晩分浮いたのに…。

 

出発してから気づく…。

 

失敗やな…。

 

 

でもひょっといたら今までのように災い転じて福となす的な何かがあるかもしれんのでまーえーわ。

 

 

IMG_3507

IMG_3508

IMG_3509

IMG_3512

IMG_3514

IMG_3515

 

インドネシアの田舎の風景を眺めながら6時間揺られ、8時前にジョグジャカルタのLempuyanganという駅に到着!!

 

IMG_3516

IMG_3517

 

ライスに教えてもらった安宿街はここから約4km。

 

 

う~ん…

 

歩こう!!

 

 

駅前はやはり客引きが多く、タクシーや自転車タクシーのオッチャンがひっきりなしに声をかけてくるが、少し離れるともう全然声をかけられない。

 

夜なのではっきりとはわからないが、交通量が多い割りにクラクションがあまり聞こえず、道路もきちんと整備されているようでバリとはまた違う雰囲気。

 

気温もクタのように湿気が多くはないので過ごしやすそう!!

 

ただ暑いことには変わりがなく、数100メートル進んだところですでに汗まみれ…。

 

荷物が重い…。

 

IMG_3518

IMG_3519

IMG_3520遠い…

IMG_3525

 

途中何度か休憩をはさみながら歩き続け、目当ての通りへとやってきた。

 

ライスは宿の名前も書いてくれていたが歩いてみても一致する宿は見つからない。

 

どうしよう…。

 

するとすぐ目の前に観光案内所みたいな場所があったので中で聞いてみる。

 

ところが近辺の宿を熟知しているスタッフの兄ちゃんもわからないそうで、ネットで検索したりして探してくれている。

 

まー別にこの辺やったらどこでもえーけどな…。

 

 

と、思い外に目をやると日本人の若者二人がこちらへ向かってきている!!

 

おぉ!!

日本人おった!!!

 

ヒロシくんとヒロヤくんの二人はそれぞれ別で旅行にきていて昨日知り合ったばかりだという。

 

明後日から二人でバリ島観光に行くそうなので途中のブロモ山という山のトレッキングを経由するツアーのブッキングに来たそうだ!!

 

さっそく色々話し、ヒロヤくんの泊まっている宿が一泊90000ルピアのドミトリー(エアコン、ワイファイ、ホットシャワー有り)とのことなのでもうそこにお邪魔させてもらうことにする!!

 

彼らのブッキングが終わり、そのまま一緒に晩御飯へ。

 

IMG_3529

IMG_3530ヒロヤくんとヒロシくん♪

 

 

ヒロシくんはオーストラリアのケアンズの近くに住んでいたみたいで、オーストラリアの話で盛り上がる!!

 

さらに彼はジャグリング系のバスカーらしく、台湾でしばらくバスキングをしていたこともあるそう!!

 

おぉっっ!!!

なんかめっちゃ嬉しい♪

 

ヒロヤくんは大学を卒業し、就職先の仕事が始まるまでの期間アジアを周ってきたのだとか!!

 

ミャンマーのバガン、カンボジアのアンコールワット、そしてインドネシアのボルブドゥールという仏教三大遺跡を制覇するべく明日ボルブドゥールへ行くという!!!

 

ボルブドゥール!!??

 

それ、行こうと思ってたとこやん!!!

 

という話の流れで急遽明日一緒にボルブドゥールへ行くことになった!!!!

 

おぉ!!!

一人じゃなくなった~~♪ヽ(´▽`)/

 

明日の予定も決まり、食後宿(ベネチアという名前)へと移動。

 

今日と明日の二日分の料金を払い荷物を運び入れる。

宿はとてもキレイで居心地が良さそう。

 

おまけに朝食付き!!!

 

スバラシイ♪ヽ(´▽`)/

 

 

とてもフレンドリーな彼らとロビーのソファーに座って話し続け、宿が違うヒロシくんが彼の宿へ戻ってからもヒロヤくんと2時過ぎまで話していたが、明日の観光は暑さと混雑を避けるために5時起きの予定…。

 

さすがにそろそろ眠ることにする。

 

いや~、ナイスな出会いっすな~~!!

 

夜行列車乗らんで良かった♪ヽ(´▽`)/

 

福となしましたな~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

ということで冷房のガンガンに効いた部屋の下のベッドで眠りに就く…。

 

 

↓を押すと、あだ名で呼んでいる人のフェイスブックがあだ名表記になります。(顔写真すら載っていない外国人はもはや判別不能です…。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - インドネシア