ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

出稼ぎ失敗のオークランド…(´Д`)

   

2月19日(金)

 

夜中にオッサンの怒鳴り声で目覚める…。

 

どうやら新たにやってきたホームレスと就寝中の古参のホームレスの間で小競り合いがあったようだ…。

 

シュール…。

 

二度寝をして再度目を覚まし、時計を見ると5時50分。

 

横にはまだ寝ているツトム…。

 

 

 

あれっ!!!????

もう6時やで????

 

慌ててツトムをたたき起こすと彼は

「ファギャッ!!!!」

 

と叫んでかなりうろたえていた…。

 

どうやらアラームが鳴らなかったようだ!!!

 

 

というより携帯がないらしい…。

 

え…

 

寝床をひっくり返しても見つからない…。

 

そして彼の隣で寝ていたオッサンがいない…。

 

 

パクられましたな…。

「うわ…昨日20ドル入れたばっかだったのに…。てかこの際電話はどうでもいいけどアラーム返せよ!!!」

 

と怒っていた。

たしかにな…。

 

 

今からダッシュで行って謝ってくると言って彼は自転車をぶっ飛ばして行った…。

なんとか仕事ができればいいが…。

 

 

 

と思っていたら彼が出発してしばらくしてからオッサンがやってきて、

「コレはお前の友達の携帯か?」

 

あっ!!??

ツトムの携帯!!

 

「じゃあな!」

 

 

と去っていくオッサンにお礼を言って、どこで見つけたのか尋ねると、

「自分のだと思って持って行ったんだ!!おかげで使えなかった!!」

 

ほなお前のせいやんけ!!!

なんで俺が礼言わんとアカンねん!!!

 

まず謝れボケ!!

 

ほんでなんでちょっと被害者面しとんねん!!!

 

 

すげー感覚やな…

 

まー戻ってきてよかった!!

預かっておこう。

 

雨はすっかり止んで空も明るくなりだしてきたためもうこのまま起きる。

IMG_2743

IMG_2744

 

しばらく横になっているといつもいるキャンプ用品をたくさんもっているオッサンがベーコンを焼き出した。

 

するとその煙に腹を立てた奥で寝ていた兄ちゃんが、オッサンに枕を投げつけるというプチひと悶着があったりする。

 

ただ後でその兄ちゃんはオッサンと俺ともう一人の分のコーヒーを買って来てくれた。

 

ここには生粋のホームレスの他にも、夜遅くに到着し宿を取れなかった旅行者がけっこう来る。

兄ちゃんもその一人でクライストチャーチから来たと言っていた。

 

兄ちゃんにもらったコーヒーと食パンで昼食を取り、寝床を片付けて図書館へと移動。

 

作業を済ませ、この前のケバブ屋で昼飯を食べる。

IMG_2745

IMG_2746

 

さぁ、今日はオレワ観光ですな♪

何があるのかいまいち分からんけどとりあえず行ってみよう!!

 

ということでクソ邪魔くさい荷物を持って駅へとやってきた。

オレワまでいくらぐらいなんやろか。

 

距離でいうとパパクーラと変らんからたぶん10ドル以内でいけるはず!!!

テキトーに推測し、自動発券機に並ぶ。

 

 

 

 

目的地表示にオレワがない…

 

なんで??

 

案内の人に聞いてみる。

 

 

オレワはオークランドから北にある町。

ここブリトマート駅は始発駅。

 

 

そもそも北行きの電車すらない…。

 

バスならあるそうだがこの荷物を持ってバスはムリ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

オレワやめた♪ヽ(´▽`)/

 

もうどこかに歌いに行こう♪

 

一瞬で諦めテキトーにグレンイノスとかいう駅行きの切符を買ってみる。(4.5ドル)

1番ホームから電車に乗り込み、3駅ほどでグレンイノス到着!!

 

IMG_2748

IMG_2749

 

電車の中からすでにパッキンセーブとカウントダウンが見えている!!!

 

ここ当たりっぽい!!!

 

小さな駅を出てまずはカウントダウンへ!!!

 

 

 

人は少なかったがバスカーもおらず、もしかしたらえー感じかもしれん!!

と期待を込めて先に店内でクッキーを買う。

 

出てくる時にドア付近にいた店員にここで歌ってもよいかと尋ねてみる。

「バスキング??ノーノーノー!!!ユーキャントヒア!!!!」

 

 

終了。

 

 

ならばパッキンセーブ!!!

こっちは人が多い!!!!

 

おっしゃいくぞ!!!!

 

1曲目の途中で警備員登場…。

 

 

 

終了。

 

ただ警備員のオッチャンは歌い終わるまで待ってくれて、

「すまない、ここではできないんだ。」

 

とやんわり止めてくれる。

 

さらに

「非常に言いにくいんだが…写真撮ってもいいか??」

 

ナイス~~~!!!!

 

オッチャンは数枚俺の写真を撮って満足そうに店内へ戻っていった…。

IMG_2750

ギターケースには4.5ドル…。

 

帰りの電車賃出た♪ヽ(´▽`)/

 

フフフ…

 

 

 

帰ろ…。

 

 

 

結局出張は大失敗に終わり、スゴスゴとクイーンストリートへと戻ってきた…。

 

しゃーない!!

カウントダウンとシビック前のコンポやな!!!

 

 

緩やかな坂を上りいつものカウントダウン前に到着。

 

店の横で準備をしていると、女の子のホームレスの指定席にたまに見る違うオッサンが座っている。

 

オッサンは俺を見かけると、

「ヘイ!シン!!ここで歌え!!!」

 

と言って入り口前の場所を譲ってくれた。

 

別にどっちでも良かったがせっかくなので入り口前で歌い始める。

 

3曲目ぐらいで例の女の子がやってきた。

反対に俺のいつもの場所に座り込む。

 

 

そのまま少しだけ歌っていたが、女の子のオヤジが現れてなにやら女の子を怒鳴り散らしている…。

 

なんで???

 

女の子はふてくされたように何かを叫び、オヤジに紙コップを投げつけて俺の隣へとやってきて座る。

 

どうやら状況を解釈すると、オヤジは女の子がいつもの場所に座ってなかったのが気に食わなかったらしい…。

 

女の子は

「どっちでもいいじゃない!!!」

 

と言ってたみたいだったがオヤジは許せないらしく、移動を命じて何処かへ消えてしまったっぽい…。

 

なんかいたたまれなくなったので、女の子に

「俺移動しようか?」

 

と尋ねると、

「ゴメンね!!ここは私のメインなの…。ありがとう!!!」

 

 

 

「私テイラー!!いつもあんたの歌聴いてたよ!!!」

 

と言って一本ない前歯をむき出しにして笑う彼女…。

 

 

なぜテイラーはこんな生活をしているのであろうか…。

 

みたところせいぜい20代前半、ヘタしたら10代後半に見える…。

 

そしてオヤジは父親ではなくパートナーだという…。

 

オヤジ40代ぐらいやで…。

 

わからん…

 

詮索するのも気が引ける…。

 

 

なんでや…

 

 

わからんがとにかくオヤジが気にくわねーーー!!!!!

 

ホンマにこのコのパートナーなんやったらしっかりせーやボケ!!!!

 

座ってらんと釣りでもやってこい!!!!

 

バク転練習せぇ!!!

 

 

怒鳴る元気あんねやったらツイストでも踊れ!!!!

 

 

などと憤ってみたところでどうにもならんし事情もわからん…。

ひょっとしたら彼女が望んでいる可能性だってある…。

 

ないやろうけど…

 

去り際に、

「ハバナイストリップ!!!」

 

と言ってくれた。

 

テイラー!!

 

なんか分からんが元気でな!!

 

てか明日も遭遇するやろうけど…。

 

IMG_2755

 

 

うーん…

 

全然歌ってねーな…。

 

ほなもうシビック前やな…。

 

IMG_2756ゴスペルの人たち。

IMG_2757

 

5分ほど歩きシビック前へとやってきた。

 

 

 

IMG_2759

 

先客がおりますな…。

14歳の女の子…。

 

 

違うトコ行こ…。

 

クイーンストリートをグルっと回って営業時間外の銀行前へとやってきた。

 

時刻は7時。

人通りは多い。

 

 

もうここでえーわ!!

 

ここは屋根があるため歌いやすく快適。

コインの入りはポツポツながらも立ち止まって聞いてくれる人が多い。

 

途中で堺市出身の日本人の方が話しかけてくれて5ドル入れてくださった!!

 

ありがとうございます!!

 

 

一度仕事を終えたツトムがやってきた!!

どうやら遅れたことに関しては全く問題なかったようだ…。

 

携帯を渡すとめちゃくちゃ喜んでいた!!

 

 

ただかなり疲れたようで、今日はもうバスキングをせずに戻ると言って帰って行った。

 

徐々に暗くなりだしたクイーンストリート。

人の往来は相変わらず多い。

 

上を向いて歩こうを歌っている時に向かいで立ち止まってムービーを撮ってくれている女の子がいた。

 

 

彼女は香港人の大学生でシャシャ!!

 

父親がニュージーランドが大好きだったので10年前に家族で引っ越してきて、今はクライストチャーチに住んでいるのだとか。

 

父親の影響で英語バージョンの上を向いて歩こうをよく聞いていたのだとか。

 

少し話してフェイスブックを交換して別れる。

 

9時まで2時間歌って終了。

 

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グレンイノスのパッキンセーブ

4.5ドル

カウントダウン

4.5ドル

 

銀行前

58.2ドル

 

計 67.2ドル♪ヽ(´▽`)/

 

 

戻り道でやはりケバブを買って図書館前で晩飯。

 

ラインで日本の友達と少し話していたらゲンさんがやってきた。

 

彼は明日からレンタカーで北島のサーフィンスポットを巡るらしい。

 

ゲンさんが途中で作って持ってきてくれたパスタを食べながら話していると、先ほどのシャシャから連絡がきた。

「ワイヘケアイランドには行った??もし良かったら予備のチケット持ってるんだけど行く??」

 

うぉ!!!

行きます!!!!!

 

どこか知らんけど!!!

 

 

ということで急遽明日彼女と彼女のクラスメイト数人と一緒にワイヘケ島という所へ行くことになった!!!

 

最終日にナイスイベント♪ヽ(´▽`)/

 

てかクラスメイトのコ達は急にこんなオッサンがやってきて大丈夫なのか…。

 

まーえーわ。

 

その後2時まで図書館前にいてゲンさんと別れる。

写真嫌いのため結局写真は撮れず…。

 

 

ゲンさん!!!

 

楽しい話をありがとうございました!!

こっちで永住権取れると良いですね!!!

 

波乗り楽しんでください♪

 

それではまた♪ヽ(´▽`)/

 

 

かなり肌寒くなってきた夜道を歩き、アルバートパークのクソ急な坂を上って中央小屋へ。

 

今日はツトムの他には一人しかいない。

 

さっそく寝床を準備する。

 

てか明日荷物どないしょ…。

まさかこんな荷物持って行かれへんしな…。

 

 

もしかしたらフェリーポートで預かってくれへんかな…。

 

ちょっと明日早起きして調べよう。

 

約束は10時半にフェリーポート。

 

 

久しぶりに7時半にアラームをセットして眠りに就く…。

 

IMG_2760

 

↓を押すと、鬼のように価値が下がったオーストラリアドルが火事場のクソ力で前線復帰します。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - ニュージーランド