ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

イエローカード連発の一日!!ハミルトン(。-∀-)

   

2月15日(月)

 

夜中に一度小便で目覚めたが、8時前まで寝て快適に起きる。

 

IMG_2645この少年に起こされる…。

 

 

食パンを一枚だけ食べてから貯まったコインを換金すべく、海沿いにある中心部へ向かって歩く。

IMG_2647

IMG_2646

IMG_2648

IMG_2649

ちょうど図書館の前にあった銀行で紙幣に換金してもらい、そのまま図書館の開館を待って中へ。

 

ブログのアップを終わらせて11時頃図書館を出る。

昼飯何しよ…。

 

バーガーキングは毎回ソフトクリームが付いてくるので糖分を取りすぎではないかと心配したりする。

 

そのくせ結局3日連続のピザハットにしてしまう…。

 

しかもまたハワイアン…。

IMG_2650センス溢れるポスター。

 

 

熱々のハワイアンを持ってバーガーキングへ向かい、フローズンを買って外で食べる。

 

 

明日はタウポに行っているカズと合流し、オークランドまで一緒に帰ることになっている。

 

なので今日の予定はとりあえずパッキンセーブで歌ってからケンブリッジという町に移動して再度バスキング。

 

そのままそこで滞在するか、様子を見て待ち合わせ場所のハミルトンへ向かうかを決める。

 

飯食ったら歌おう。

 

そんなことを考えながらワイファイに繋ごうと一旦中に戻った瞬間…

 

IMG_2652

 

 

大雨…

 

最悪…

 

 

あわてて荷物を店内に持って入って雨宿り…。

 

歩いている時じゃなくてよかったがこれは動けない…。

 

1時間ちょっと待ってようやく雨が小雨に…。

 

 

今日も2回歌うことを考えるとそろそろ一発目を始めねば…。

 

 

ちょいちょい雨宿りしながら2時前ぐらいにパッキンセーブ前へ到着し、昨日の場所へ行くと…

 

IMG_2655

 

 

先客が…

 

なにこの面白い楽器…???

 

兄ちゃんのケースにコインを入れて話しかけ、楽器について聞いたが名前忘れた…。

 

彼はここで始めたばかりだったようで少なくとも1時間はここにいるっぽい。

 

 

となると、もう一つある入り口の前に移動せなあかんな…。

 

ところが兄ちゃんにがんばってと言おうと思ったら店内からスタッフが出てきて、彼にここでバスキングをしてはダメだと注意しだした!!

 

あらら…

 

ほな向こうの入り口もアカンな…

 

 

店変えるしかないな…

 

幸いちょうど真向かいにウェアハウスという大きな店があるのでそちらへ移動。

パッキンセーブに比べると人通りは少ないが、カウントダウンは5kmほど離れているようなのでまずはここで試す。

 

 

カート置き場の横に陣取りいざ開始!!

 

3曲目で止められる…

 

アカンか…

 

 

カウントダウンまで歩こうかと思ったが時刻はすでに3時。

 

歩き出したついでにもうケンブリッジに向かうことにする!!

 

ようやく雨のあがった空模様。

雲が途切れ途切れになっていて、切れ間から太陽が差し込み始めている。

IMG_2656

 

中心部から少し離れた場所でヒッチハイク開始!!

 

IMG_2657

10分後、向かいの車線で信号待ちをしていたオッチャンがUターンして戻ってきてくれ、もうちょっとヒッチハイクしやすい場所まで乗せてくれた!!

 

昔彼の奥さんが世界一周旅行中にニュージーランドへやってきて、同じようにヒッチハイクに乗せたのがきっかけで結婚したそうだ!!

 

すげーーー!!!

 

そんな彼にいつもヒッチハイカーを見かけるという場所で降ろしてもらう。

 

ありがとうクリス♪ヽ(´▽`)/

IMG_2658

 

ちょうどここがハミルトン方面への分かれ道になっているので、車道脇に立ってケンブリッジの紙を掲げる。

IMG_2659

 

30分後、助手席に小さな女の子を乗せたゴツい兄ちゃんが操るすごい爆音のスポーツカーが停まってくれた!!

 

ハミルトンまで乗せてやろうか?と言ってくれたがとりあえずケンブリッジまでお願いする。

 

途中で彼にすごい景色がいい場所を教えてもらって写真を撮る。

IMG_2663実際はもっとキレイ…

IMG_2666

IMG_2668

 

しかし彼の運転はめちゃくちゃ荒い…。

聞けば車はスカイラインらしいが、横に子供が乗っているのにガードレールもなにもない片側1車線の道路でもとにかくぶっ飛ばす…

 

後部座席からスピードメーターを見ると170km!!!

 

おいおい!!!

 

 

日本の高速道路みたいにコーナー緩やかにできてないで!!!!

 

大丈夫か!!??

 

 

まーそうとう自信があるのだろうが、ヒヤヒヤして落ち着かない…。

おまけに車内はゴリゴリゴリっという謎の怪奇音が鳴り響いている…。

 

 

潰れそう…

ただその甲斐あってかなり早めにケンブリッジへ到着!!

IMG_2672途中の小さな町にあったトイレ…。

IMG_2673

道路沿いにあったカウントダウン前で降ろしてもらう。

 

ありがとうジョージ、タリン!!

IMG_2665

向かいのマクドでフローズンを買って店の入り口前へ!!

 

おぉ!!

人通り多い!!!

 

ここはいけそう!!!

 

さっそくギターを取り出し歌い始める!!!

 

 

すぐに韓国人の若者数人が立ち止まってくれて、日本語で「カッコいいっすね~~!!」と褒めちぎってくれた!!

 

唯一知っていた韓国語の歌を歌ってみるとめちゃくちゃ喜んでくれて10ドル入れてくれた!!

 

ありがとう♪ヽ(´▽`)/

IMG_2674

IMG_2685もらった。

 

 

フェイスブックを交換して別れ続きを歌う。

 

2曲目で止められる…

早い…

 

まーでも近所にもう一軒スーパーがあるみたいなので時間を気にしながら急いで向かう!!

 

IMG_2675

IMG_2676

IMG_2677

そろそろ陽が傾きだしてきた…。

 

のどかな通りを下って図書館横にあるウェアハウスへと到着!

 

 

ヒャッホウ!!

 

IMG_2678

 

誰もいねーーー!!!!

 

これはアカン!!!

 

 

もしかしたらと思って一応歌ってみたが、2曲歌い終わって人の出入りゼロ!!!!

 

やめた!!

 

こうなったらダメ元でハミルトンに戻ろうか…。

 

中心部から少し離れた場所なら止められないのでは!?

 

さっそく元来た道を戻り、ハミルトンへと続く道へ出てヒッチハイク再開!!

IMG_2679

IMG_2680

IMG_2681あっ!!大砲!!!

IMG_2683

時刻はすでに6時半!!

 

急がねば!!!

 

 

10分後、

「ちょうどハミルトンに戻るところだ!!乗ってけ!!」

 

 

ありがとうジョン♪ヽ(´▽`)/

IMG_2684

 

30分後、市内の中心部との分かれ道で降ろしてもらう。

 

降りる前にさっそくニューワールド発見!!!

早足で戻り、屋根のない吹きさらしのエントランスで歌い始める!!!

 

 

2曲目の途中で止められる…。

 

今日めちゃめちゃ早いな…。

 

 

もうえーかな…。

 

ふう…

 

 

そういえばこの前ハミルトンに来た時歌わんかったカウントダウンあったな…。

 

調べるとここから約4km。

 

行ってみよう!!!

 

 

歩き出すこと数分。

1台の車が横に停まる。

 

中から爺さんが、

「おい!!ドコに向かってるんだ??乗せてやろうか??」

 

ありがとうございます!!!

IMG_2686

元塗装工だというグラハム(80)の車にはたくさんの塗料が積んであり、今は趣味で家を塗装したりしているそうだ。

 

カウントダウンに向かっている最中にパッキンセーブを発見し、ここで降ろしてもらおうと思ったが、グラハムに

「ここから図書館は遠いからもう一つのパッキンセーブに行ってみるか?」

 

と聞かれたのでそっちへ移動。

 

行こうと思っていたカウントダウンのすぐ近くにあったパッキンセーブで降ろしてもらう。

 

もう8時だが閉店は10時のようなので止められるまで歌ってみよう!!

 

ところがグラハムの車から荷物を降ろしお礼を言うと、

 

「お前今日はどこに泊まるんだ??もし決まってなかったら俺の家に来るか??」

 

え!!??

うぉ!!

 

完全に前回の市役所前で寝ようと思っていたのでめちゃくちゃ嬉しい申し出!!!

 

でも大丈夫??

 

「もちろんだ!!さぁ荷物を積み込め!!!」

 

ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

 

今日はもう歌はえーわ!!!

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タウランガのウェアハウス

5.7ドル…(´Д`)

 

ケンブリッジのカウントダウン

19.6ドル(。-∀-)

 

ハミルトンのニューワールド

3ドル…(´Д`)

 

計 28.3ドル(。-∀-)

 

明日に期待♪

 

再び彼の車に乗り込み走ること10分。

 

なにやらめちゃめちゃ雰囲気の良い住宅街の中にある彼の家へとやってきた!!

IMG_2687

 

おぉ…

オシャレ…

 

なんか色んなアンティークがある…

やたらキレイ…

IMG_2688

IMG_2691

IMG_2692

IMG_2694

彼はこの家に奥さんと二人で暮らしているらしく、奥さんはまだ外出中のようだ。

三人の子供のうちの一人は日本人の女性と結婚し、今は滋賀県の大津に住んでいるとのこと!!

 

彼自身も日本には6回訪れたことがあるという。

 

1階の1室で寝かせてもらえることになり、荷物を置いてキッチンへ。

 

緑茶とトーストエッグをごちそうになっている時に奥さん(マーゴ)が戻ってきた。

IMG_2695

彼女は相当疲れていようで、挨拶を終えると椅子に座ったまま動かなくなってしまった。

 

食後タバコを吸いに外へ出ようとすると、

 

「バカやろう!!!タバコなんてやめちまえ!!!」

 

と怒られたりする…。

 

スミマセン…

 

やめません…

 

 

10時過ぎまでグラハムに彼が日本に行った時の写真を見せてもらったりしていたが、あまり遅くなっても申し訳ないのでシャワーを借りて部屋に戻る。

 

明日は7時に起きると言われたため、アラームをセットして下書きを始める。

 

またも途中で寝てしまい、湯上りで半そでのままいたため2時過ぎに寒さで目覚めヒートテックを着てから二度寝をする…。

 

 

↓を押すと、昨日からいきなり充電が音速で減り始めたiPhoneが気合を入れ直します。(なんもしてないのに2時間で25%減ってる…。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メールアドレス♪

designmail.cgi

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - ニュージーランド