ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

あなたの頭の中に消しゴム!!のメルボルン…(´Д`)

      2016/01/29

1月20(水)

 

6時半のアラームで目覚めるが、マイケルはまだ寝ているようなので7時頃まで部屋で身を潜めていた。

2階で物音がし始めたのを確認し、キッチンへ上がるとちょうどマイケルが部屋から出てきた。

 

卵焼きとコーヒーを作ってもらい、トマトとキュウリとアボガドでヘルシーな朝食。

IMG_1891

食事中に、

「シン!今日も市内へ行くのなら今夜またここに戻ってきてもいいぞ!!」

 

マジで??

 

「裏に鍵を置いといてやるから好きな時間に戻ってこいよ!!」

 

 

ありがとぉぉぉーーーー!!!!

めっちゃ助かります!!!

 

 

もう一日シティに滞在できる!!

ホンマ感謝♪ヽ(´▽`)/

 

 

そんな話をしていると彼の出勤時間の8時を少し回ってしまったため、大急ぎで用意をして出発。

外はあいにくの雨…。

マイケルの傘に入れてもらい駅までの道を歩く。

 

けっこう長く続く坂を下り、15分ほど歩いて『グリーンボロウ』という最寄り駅へやってきた。

 

ここへは特急?は停まらないようなので、市内までは各駅停車。
マイケルは昨日の公園らへんの駅で下車。

 

俺は次のフリンダース駅で降りる。

IMG_1893

IMG_1892

IMG_1894

IMG_1895

雨は少しマシになっていて、傘がなくてもずぶ濡れにはならなさそうだ。

IMG_1896

市内は同じ区間ならトラムが無料のため、フリンダース駅からセントラル駅までトラムで移動し、
昨日と同じく図書館が開くまで駅の中でトイレにいったりして時間を潰す。

IMG_1897トイレ内にある注射器入れる箱。 半分糖尿病のインスリン、半分ヘロインらしい。

 

 

10時に図書館へ入り作業を済ませ、ニュージー行きの49000円のチケットの確認をすると、

 

“至急代金を振り込んで下さい。

 

 

合計金額

 

58700円”

 

 

なんでやねん!!!!

 

一日で10000円も上がるんかい!!!

一応サイトを確認するが、どうやら全て値上がりしたようだ…。

 

タイミングミスった…。

 

 

まーこのまま先延ばしにしても値下がりすることはなさそう&取れなかったら色々アウトの状況のため、やむなく了承…。

 

保険の引き落とし額だけ残してある日本の口座から航空券代金を振り込む…。

 

やべー…

早急に手持ちのオーストラリアドルで補填しておかねば…。

 

たしか2週間ほど前に見た時は1ドル90円ぐらいやたから700ドルはいるな…。

 

 

為替を確認すると、

 

 

 

 

 

 

1ドル80円…。

 

 

なんでやねん!!!!

なんで2週間で10円も下がっとんねん…

がんばらんかいオーストラリアドル!!!

 

800ドルぐらい入金せんとアカンやんけ…。

ヤバイ、ここ数日減ってばっかりやのに…。

 

 

これは月末までにもーちょい稼がんとアカン!!

図書館内でiPhoneのOS更新してる場合ちゃうぞ…。

 

 

ところが必要事項を全て終わらせても昨日と同じで全然ヤル気がおきず、
柔らか椅子に座ったままひたすら愉快なブログを読んだりする…。

 

気づけば3時…。

 

なんもしてねーな…

 

 

ハングリージャックで昼飯を買って図書館前で貪り、
一服してからもひたすらボーっとしていた…。

 

やたらと日が長いため時間の経過が実感できず、
気がつくと7時半…。

 

 

さすがに少し反省し、歌いに行くことにする。

スワンストンストリートを下るとヒロさんがいたので少し話し、
なぜかバスカーが誰もいない図書館横のQVの洋服店前でバスキング開始!!

 

人通り少ね~…

 

かなりの人が手前で曲がるよ…

 

なるほど…

 

だからバスカーおらんねんな…

 

 

でもここでやる!!!

 

 

移動するのがめんどくせー…

屋根が高くほぼ吹きさらしのため声を張り上げる…。

 

しんど…

 

声ガラガラになってきた…

 

9時前…

 

そろそろ終わろうかなという時に、年配の日本人の男性の方に声をかけられた。

 

 

色々質問された後で、

 

「アナタの得意な曲歌ってみてよ!」

 

うぉ…

 

いつもなら非常に嬉しいリクエスト…

だが声が出ません…

 

でも断れるわけねぇーーー!!!

 

 

根性で一曲ぐらいなんとかなると思い、『時には昔の話を』を歌う!!!

 

アカン!!!

 

全然アカン!!!

 

ヤバイぐらいひどい!!!

初っ端からおかしい!!!

 

一番肝心なサビもウンコ!!!

 

 

ハスキーボイス的なカスれ方ならまだしも変にひっかかかって裏返ってしもてる!!!!

 

おまけに何かの拍子にチューニング狂った…

 

 

終わった…

 

 

 

 

 

 

変な汗と絶望感に見舞われながら歌い終わる…。

 

恐る恐るオジサマの顔を見ると、明らかに

「コイツよくこれでやってこれたな…」

 

な感じ…。

 

 

まるで

「めっちゃオモロい話あんねん!!」

と意気込んで話す友達の話がちっとも面白くなかった時のような難しいリアクションを取っておられる…。

 

 

「良かったよ…。」

 

 

 

と彼がくれた小さな拍手と2ドルが切ない…。

 

オジサマが去った後、一曲だけ歌って9時過ぎに終了…。

 

 

 

なんじゃこの感覚…

 

今までバスキングやってきて、一番ヘコんだ…。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぐあぁぁぁーーーーーーーーっっっ!!!!!!

 

恥ずかしいぃぃぃぃーーーーーっっっ!!!!!

 

 

 

ちゃうんすよぉぉぉーーーーーーっっっ!!!!!

 

 

 

ホンマタイミング激寒やったんすよぉぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーーっっっ!!!!!!!

 

 

 

いくらなんでも普段もーちょいマシなんすよぉぉぉぉぉーーーーーーーーーっっっ!!!!

 

 

いや、まーギターは普段からあんなもんですけどぉぉぉぉーーーーーーーーっっっ!!!!

 

 

 

 

きっと彼の心のダイアリーの今日の見出しには、

『芸術の街メルボルンのど真ん中でお粗末な歌で無謀なチャレンジをかます侍のコスプレをした変態中年を発見!』

 

などと記載されたことであろう…。

 

 

あぁ…

彼の記憶の中の俺をニフラムで消し去りたい…。

 

やるせないという表現がピッタリの心境のまま薄暗くなってきたQV前からそそくさと撤収…。

 

セブンイレブンでソーセージサンド(3ドル)とカプチーノを二つ買ってヒロさんの所へ戻る。

 

彼にカプチーノを渡し、ちょこっと話をしてから別れた後は歩いてフリンダース駅へとやってきた。

 

昨日も書いたが、駅にある時計塔は魔女の宅急便の時計塔のモデルになったと言われているナイスな景観!!!

ただあくまでウワサなので本当かどうかは知らない…。

IMG_1898

夜の時計塔を写真に収め、11時前の電車に乗ってグリーンボロウへ。

電車の中でアガリを清算…

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

19.15ドル…(´Д`)

 

まーこないだよりはマシ(。-∀-)

 

 

 

ただ最後のオジサマの痛恨の一撃が痛い…。

 

ヘコむわ…。

 

 

 

確変突入率55%の台で9回連続確変に入らなかった時ぐらいヘコむわ…。

 

 

ふふふ…

 

 

ちなみにどうでもいいが小学生の時にドラクエの敵の攻撃で

『つうこんのいちげき』

を初めて知った時、

 

 

つうこんのいちげき??

 

つうこん…?

 

 

Ⅱコン?

 

!?

 

 

俺が持っているのはコントローラーⅠ。

 

いわゆるワンコン。

 

 

相手は敵なのでコントローラーⅡ。

 

 

つまりツーコン。

 

うぉっ!!!!

 

 

 

 

Ⅱコンの一撃!!!!!

 

なるほど!!!!!

 

 

スゲーーーー!!!!!!

 

 

 

と、大王イカの攻撃をくらいながら瞬時に納得した恥ずかしい思い出がある。

 

ついでに言うと18歳ぐらいまで『オーソドックス』のことを『オードソックス』と思っていた…。

 

 

11時過ぎにグリーンボロウへ到着。

IMG_1899

IMG_1900

街灯の少ない暗い道を歩き、朝とは逆のけっこう長い上り坂を頂上まで上り、
約20分ほどかけてマイケルの家へと戻ってきた。

IMG_1901

IMG_1902

IMG_1903完全にホラー映画やんけ…

 

 

 

彼は今日用事で遅くなるらしく、帰宅したのは12時半過ぎ。

 

戻ってきたマイケルはかなり眠たそうで、フラフラのまますぐに2階の部屋へと入って寝てしまった。

 

下の部屋でブログの下書きを済ませて寝転がると、
明日オジサマにリベンジでけへんかなとか考えたりする間もなく意識がとんでしまう…。

 

 

 

↓を押すと、オジサマが今夜スコッチで深酒してしまい、今日の出来事をキレイさっぱり忘れてしまいます。(ついでにトイレで転んで頭を打った瞬間に次元転移装置を思いつきます。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メールアドレス♪

designmail.cgi

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - オーストラリア