ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

さすが芸術の街!!メルボルン♪ヽ(´▽`)/

   

1月17日(日)

 

目覚めるとパトリックが朝食の用意をしてくれていた。

食器を並べるぐらいしか手伝えそうなことがなく、
またも何もせず美味しい朝食をいただく…。

 

10時頃出発のようなので部屋でブログのアップや下書きをできるだけ進めておく。

一応どこかで宿泊できる用意を済ませ、ブログをアップし終えるとちょうど出かける時間になる。

 

一度メールを確認したがカウチサーフィンも弟からの返信もない…。

こらアカン…。

 

もう一度だけカウチサーフィンを試す!!!

頼んますホンマ!!

 

 

 

 

 

 

11時前に彼らの車に乗り込み、シティへ向けて出発。

 

約1時間後、徐々にビルや高層マンションが増え始めてきた!!

前回は少し中心部から離れたところにいたため、改めてメルボルンの中心街をハイウェイから見ると大都会!!

 

シドニーに勝るとも劣らない建物の数々!!

IMG_1736

IMG_1737

 

ハイウェイを下り、彼女達はそのままパトリックの実家へ向かうので、俺はミュージアムの付近で降ろしてもらう。

 

 

おぉ…

なんかミュージアムからしてゴージャス…

IMG_1738

IMG_1739

トイレに行きたかったのと、ユッキーに連絡を取るためのワイファイ探しも兼ねてミュージアム内へ!!

受付で荷物を全て預けなければならないようで、引き換えの番号札を受け取ってから館内を進む。

 

 

なんか色々と格式の高そうなアートや絵画がたくさんあったが全然わからないのでテキトーにスルーする…。

IMG_1741

IMG_1742とてもすごい気がするぜ!!!!

 

IMG_1743

IMG_1744

IMG_1751誰やねん

IMG_1754水の中にコインがたくさん入っていたので20セント入れておく

 

 

 

自転車のオブジェが重なりまくってできた門をくぐり中庭へ行ってみると、
たくさんの小さな楽器やスピーカーを背中に背負い、演奏しているバスカーのオッチャンを発見!!

IMG_1746

 

すげーーーーー!!!!!!!

クオリティたけぇーーーー!!!!!!

 

音楽に合わせてかかとを踏むと、連動したペダルが背中の太鼓を打ち鳴らし、
クラリネット?やカスタネット付きミニギターを交互に弾いて、口元にある笛とマイクで歌う!!!!

IMG_1747

IMG_1752

超ハイレベルなバスカーを目の当たりにして興奮マックス!!!!

 

オッチャンは博物館に雇われているのか、お金を入れる場所もなければ集金するそぶりもない。

たくさんの人たちを楽しませまくっている彼のパフォーマンスはまさに一流!!!!

 

 

もし路上で彼を発見したなら迷わずお金を入れてしまうだろう…。

 

オッチャンのパフォーマンスで大満足し、館内へ戻るとユッキーから返信が。

どうやら昨夜飲み過ぎたらしく、二日酔いで今目覚めたとのこと。

 

彼はセントラル駅の近くに泊まっているみたいなので、こことの間にあるビジターセンターというところで待ち合わせる!!

 

 

博物館を出るとさっそくたくさんのバスカーがいた。

 

中国の二胡という楽器を弾くジイサン、キーボードでクラシックを弾く女の子、似顔絵を描くオッチャン、
ジャグリングを披露する兄ちゃんなどとにかく多い!!

IMG_1755

IMG_1756

IMG_1763

IMG_1767

 

おお!!!

 

さすがウワサのメルボルン!!!!

 

楽しいですな~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

天気もよく街並みもとてもきれいでえー感じ♪

陳腐な表現しかできないが非常にナイスな雰囲気♪ヽ(´▽`)/

IMG_1757

IMG_1758

IMG_1759

IMG_1760バザーみたいなのがたくさんあった。

 

IMG_1761

IMG_1770

IMG_1772

IMG_1771

ビジターセンターに到着し、しばらく待っていると少しやせ細ったユッキー登場!!

タリーであまりまともに食事してなくて痩せたと言っていた彼とは2ヶ月ぶりの再会。

タリーからゴールドコースト、ブリスベンとシドニーを経て一週間前にメルボルンにきたのだとか。

 

 

グレートオーシャンロードという有名な断崖絶壁の海岸線などをレンタカーで観光し、
この後はタスマニアを観光してから最終的にパースで仕事を見つける予定らしい。

 

そんな話を聞きながら、アリジュンに教えてもらったとんこつラーメンの店に向かう。

IMG_1777

IMG_1776

すぐ近くにあったラーメンショップ『元助』!!

店内は当然日本語だらけで接客も日本語。

客層以外はほぼ日本と同じ感覚!!

IMG_1779

IMG_1781

ユッキーはふつうのとんこつ、俺は黒とんこつに煮卵をトッピング(計16ドル)する!!!

 

IMG_1782

きた~~~♪

約2ヶ月半ぶりのラーメン♪

 

 

美味し~~~~~♪ヽ(´▽`)/

 

めっちゃくちゃうめぇ~~~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

ついつい替え玉もしてしまい、スープも全部飲みきった!!!

ナイス元助!!!

 

ごちそうさまでした~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

その後はマクドでフローズンを買って外のベンチで色んな話をする。

ユッキーはオーストラリアのあとはイギリスのワーホリに行きたいらしく、
抽選の結果が出る22日を心待ちにしているようだ。

ワーホリが使える年齢の彼がうらやましいぜ(。-∀-)

IMG_1784腕から元気玉を出すユッキー

IMG_1787

 

少ししてからレイちゃんとコンタクトを取るためワイファイを拾いに図書館前へ。

IMG_1788

まるで国会議事堂のようなたたずまいの図書館の屋上からはメルボルンの街並みが一望できるらしく、
さっそくユッキーと一緒に中へ入る。

 

 

ところが受付の兄ちゃんにギターはロッカーに入れろと言われ、試みるも入らず。

盗まれないと断定してロッカーの角に置いて入ろうとすると兄ちゃんに止められる…。

 

 

「ロッカーに入れろ!」

 

とのたまう兄ちゃん…

 

いやいや、見たら分かるやろ…

 

バリバリはみ出しててどう見ても収納でけへんやんけ…

 

 

何度言っても

 

「ロッカーに入れろ!」

 

しか言わない兄ちゃん…

現状把握能力ゼロか?

入れれるんならお前にこんなこと言われてないわい!!!

 

盗られてもいいからここに置いていくと言っても応じてくれず、
結局中へは入れなかった…。

 

 

そんなことあんの…???

しかたがないので諦めて外のベンチで一服。

IMG_1790

IMG_1791巨大なチェス…

 

 

ここの図書館の周りには芝生が生い茂っていて、大勢の人がランチを食べたり日向ぼっこをしていたりする。

 

人通りもそこそこ…。

 

レイちゃんは夕方になるという。

 

 

よし、ほな歌ってみようじゃないか♪

ユッキーも

 

「たまにここでバスキングしてる人みかけますよ。」

 

と言っているので少しは期待できるかも!!

ということで4時40分から開始!!!

 

 

 

 

歌いにくい…

 

 

7曲目終了…

 

 

ゼロ…

おぉぉぉ…

 

 

ムールーラバの6曲歌ってゼロの記録抜いた…。

 

 

するとユッキーが

「少なくとも僕が見た中でここでやってる人にお金入れてるの見たことないですよ…。」

 

先言うてくれや…。

 

まーでも一時間は試してみよう!!!

 

 

おっ!

 

兄ちゃん入れてくれた♪

ゼロじゃなくなった♪

 

 

韓国人の女の子入れてくれた♪

ケアンズの最低記録は超えた♪

 

その後も数人がコインを入れてくれて、なんとか10ドルは超えたようだ…。

 

きっかり1時間の5時40分に終了!!!

 

 

 

疲れた…。

 

6時過ぎにレイちゃんと彼女の語学学校の友達のナオちゃんとヒカリちゃん、ナオちゃんの友達で日本から数日間の旅行にきていたミワちゃんの4人がやってきた!!

 

レイちゃんと会うのはアーリービーチぶり!!

 

ようやくあの時のマクドのお礼が言えた♪

 

アーリービーチで一緒にいたタエちゃんは日本に戻って年明けに結婚したらしい!!!

タエちゃんおめでとう♪ヽ(´▽`)/

 

ユッキーと自己紹介をしつつ、近くにあった居酒屋に入り、
いくつか料理を頼んでみんなでつまみながら話す。

 

ミワちゃんは今日の夜中の飛行機で日本へと帰ってしまうらしく、メルボルン最後の晩餐。

ナオちゃんとヒカリちゃんはレイちゃんと同じくオーストラリアに来て約4ヶ月。

現在は語学学校に通っているのだとか。

 

ちなみにナオちゃんとミワちゃんの地元は大阪らしく、バリバリの大阪弁で親近感マックス♪ヽ(´▽`)/

 

少し話すとやたらウケたのでテンションが上がりまくり、いつものようにマシンガントークを炸裂させてしまう!!!

 

喋りすぎたかと反省したフリをしたが、楽しんでもらえたようで良かった!!!

 

途中でユッキーとタバコを吸いに外へ出て戻ってくると、
歌を聴いてみたいと言われたので会計を済ませ外へ出る。(一人10ドル♪リーズナブル)

 

ユッキーは明日宿を移動するため荷物のパッキングをしに宿へと戻って行った!!

ユッキー!!久しぶりの再会オモロかったわ~~~♪ヽ(´▽`)/

もしタイミングが合ったらアデレードでまた会おうぜ~~♪ヽ(´▽`)/

アディオス!!!!

 

IMG_1792ナオちゃん、レイちゃん、ヒカリちゃん、ミワちゃん!

 

ユッキーと別れ、スワンストンストリートを南へと下る。

 

唯一ライセンスがいらないとされるこの通りではやはりたくさんのバスカーがしのぎを削っている!!

 

少し進むとバスカーが誰もいない場所を発見!!!

2、3曲しか歌わないのでもうここでえーわ♪ヽ(´▽`)/

 

ということでさっそくリンダリンダを歌う♪

レイちゃん達が先ほどのお釣りの5ドルと小銭を入れてくれた♪

続いて上を向いて歩こうを歌っていると、数人が立ち止まってくれた…。

歌い終わるとコインを入れてくれて去って行った…。

 

なんかうれし~~~♪ヽ(´▽`)/

 

調子に乗ってあと2曲歌い終了。

 

 

ご清聴ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

 

 

29.7ドル(。-∀-)

 

実質22ドルぐらい(。-∀-)

 

飯代出た♪ヽ(´▽`)/

 

 

その後は全員とフェイスブックを交換し、ミワちゃんと彼女を見送るナオちゃんとはここで別れる。

 

何度かメールのチェックするも、カウチサーフィンの返信は皆無…。

 

結局ジーロングへ戻ることになってしまい、サザンクロス駅という駅を目指す…。

IMG_1793

IMG_1795

土地勘がない俺のためにレイちゃんとヒカリちゃんはサザンクロス駅へと繋がるトラム乗り場まで付き添ってくれた!!

トラムがくるまでに少し時間がかかってしまい、ヒカリちゃんは先に帰って行った。

 

その後はレイちゃんと少し話す。

彼女はなかなかファンキーな問題を抱えているようで、とても悩ましい感じだった…。

 

数分後、やってきたトラムに乗り込みレイちゃんと別れる。

 

トラム内は超満員…。

 

前後に荷物を抱えた俺は非常に邪魔者になっているハズ…

 

えらいスンマヘン…

 

すると次の駅で止まった時に先ほど分かれたミワちゃんとナオちゃんが乗り込んできたので含み笑い(。-∀-)

サザンクロス駅前で降りて一緒に駅内へ!!

IMG_1796サザンクロス駅。ケンシロウが地獄から舞い戻った場所。

 

 

 

ミワちゃんの飛行機は夜の1時!!

ここから空港までは18ドルというふざけた値段のバスで向かうらしく、
まだ時間に余裕があるため、俺の電車のチケット探しに付き合ってくれた!!

 

路線図を確かめるとなぜかジーロングの駅がない…。

 

改札にいたヤル気が2%ぐらいしかなさそうなオバちゃんに尋ねると、

 

「電車はないよ!!バスを使いな!!!」

 

 

えっ!?

そんなアホな!?

 

 

 

再度電車はないの??と尋ねる!!!

 

「だからないよ!!10時40分のバスがあるからそれで行きな!!!」

 

うそーん…

 

いくら今日日曜やからって今9時過ぎやで…。

電車ないってことないと思うけどなー…

 

 

でもまーオバちゃんが俺にイジワルする理由が見当たらないので受け入れる…。

 

あと1時間ちょいあるやん…

 

 

一応バスの乗り場を確かめてからミワちゃんの最後のお土産タイムでコールスについて行く。

彼女は満足のいく買い物ができたようで喜んでいた!!

俺はそのままバス乗り場まで移動するのでここでお別れ!!

 

ミワちゃん!!

メルボルン旅行楽しい思い出になって良かったな~~♪ヽ(´▽`)/

日本帰っても忘れんとってよ~~♪ヽ(´▽`)/

 

ナオちゃん!!

俺またメルボルン出没するからヨロシク♪ヽ(´▽`)/

 

彼女達と別れバスの前へと移動すると、すでにたくさんの人が順番待ちしていた。

ということはやはり電車はないのだろう…。

 

 

なんでや…。

 

時間までまだ30分以上あるのでハングリージャックでワイファイでも繋ごうか…

 

いや…

なんか並んでた方が良さそうな気がする…

 

人間観察をしながら時間を潰し、10時20分頃にバスのドアが開き乗車開始!!

 

俺の荷物はやはりジャマになりそうだったが、人が少ないので大丈夫かな♪

 

 

とか油断していたら次から次へと増える人…

 

 

最終的に30分には満席になってしまい、その時点でバスは出発してしまった…。

 

危なっ!!!!

 

早めに並んでて良かった…

 

もしハングリージャックに行っていたら、今までの経験上きっと35分ぐらいまで店内で粘っていたハズ…。

 

 

そしてバスが消え去った乗り場を呆然と眺め、誰もいないバス停内でやさぐれまくり、
自ら招いた当然の結果を勝手に悲劇にすり替えて酔っ払ってたトコやったわ…

 

 

ふふふ…

 

備えあれば憂いなし♪

やっぱ段取り一番ですな♪ヽ(´▽`)/

 

 

だがそんな心地よい安堵感は、ギャンギャンに効きすぎてまるで冷蔵庫のような冷房の仕業でマッハで消え去り、
ギターを膝の上に抱えたまま寒さと窮屈さとで押し寄せる謎の怒りに身を委ね、結局やさぐれていた…。

 

『心頭滅却すれば火もまた涼し』

 

 

を実践しようと、姿勢を正し、薄目を開けて心を落ち着かせてみたがバリバリ寒い。

 

火が涼しいわけないやんけ!!

アホちゃうか!!!

 

 

 

ただでさえ狭いバス…

明らかにオーストラリア人の体型とミスマッチした座席のサイズのせいで、
横に人が乗っているとはいえ腕すら動かせず、バッグに入れていたヒートテックを取り出せないまま約1時間乗り続ける…。

 

次からは先に長袖を着ておこう…。

 

 

ジーロング駅のバス停で降りて時間を確かめると11時半…。

大急ぎでペニーをぶっ飛ばしシーハン家へと戻ってくる!!

IMG_1797戻り道

 

 

当然もうみんな眠っているので音を立てないように慎重に部屋へと戻り、
一応ブログの下書きだけ済ませてから眠りに就く…。

 

明日からパトリックが出張…。

 

 

彼は全然気にせず泊まってもよいと言ってくれているが、
さすがにそうもいかん!!!

 

 

 

弟からの返信はまだない…

 

カウチサーフィンは全滅…

 

どうしましょ…

 

 

 

↓を押すと、図書館来館100万人目のセレモニーに当選し、シェラトンホテル一泊無料券がもらえるとかないですかね?
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

メールアドレス♪

designmail.cgi

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

 - オーストラリア