ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

ついに来たぜ~~!!シドニー♪ヽ(´▽`)/

   

12月29日(火)

 

小便を我慢しながら景色をながめているうちに少し眠ってしまったらしく、
車内の時計で時間を確認すると12時。

少し眠いなというヨーケイにシドニーまではあと200km、約3時間だと聞かされる。

 

運転し続ける彼に眠ってしまって申し訳ないと言うと、

「全然いいよ!俺が眠たくなったらサービスエリアで停まるから♪」

 

 

 

マジ神…。

その後1時間ほど走ったところでガソリンスタンドで給油。

ようやくトイレに行くことができた…。

IMG_1190

すぐに出発したがさすがにヨーケイも疲れたらしく、少し先のサービスエリアに車を停め30分ほど仮眠…。

 

 

彼のアラームで目覚め、再び走り出す。

 

 

 

ニューキャッスルという大きな町を越え、看板にシドニーの文字が見えてきた!!!

 

シドニーのドコに向かうのか聞かれたが、詳しいことがわからない…。

とりあえずオペラハウスに近いマクドナルドと答える。

 

 

時刻は3時…。

 

 

少しずつ灯りが増えてくる…。

 

ビルが目立つ…。

 

 

 

ヨーケイが

「シドニーだ!!!」

 

 

 

 

!!!!!

 

 

 

おおおおおおおおぉぉぉぉ!!!!!!

 

 

 

すげえええぇぇぇぇ!!!!!!

 

 

めっちゃくちゃ都会!!!!!

 

 

 

人おもっくそおる!!!!!

 

どこもかしこも明るい!!!!!

 

 

 

そんなシドニーの中心街をヨーケイはぐるっと案内してくれて、
安宿が並ぶ通りやオペラハウスの方角、セントラルの駅などを教えてもらい、メインのジョージストリートにあるマクドの前で停まる。

IMG_1197

 

荷物を荷台から降ろし、ヨーケイに別れを告げる…。

 

すると彼は何か手渡してきた。

 

 

25ドル!!!

 

 

 

 

いやいやいやいやいや!!!

 

俺が払わんとアカンねん!!!!

 

 

「いいんだよ!!!バックパッカーは節約命だろ??マクドでも食ってくれよ!!!」

 

 

と言ってニヒルに微笑んで去って行ってしまった…。

 

 

 

マジ神…。

 

ヨーケイ!!!!ホンマ色々気を使ってくれて、

ここまで乗せてくれてめっちゃくちゃありがとう!!!!!

長時間のドライブホンマお疲れさまでした!!!!

ゆっくり休んでやーーー!!!

ありがとう!!!!!!♪ヽ(´▽`)/

 

IMG_1191

 

 

ふぅ…。

 

とりあえず荷物を抱えマクドへ入り、フローズンを注文してネットに繋ぐ。

 

今日はもう起きているつもりなのでしばらく店内で過ごすが、トイレに行っている間になぜか店員がフローズンを捨ててしまう…。

 

 

確認せーよ…。

まータバコ吸いたかったしえーわ。

 

 

 

外に出て改めて通りを見渡す。

 

 

 

ビルばっか…。

 

 

でもゴチャゴチャしてない!

 

 

地面めっちゃキレイ…。

 

 

人多い…。

 

 

クソ寒い…。

 

 

明日探索しよ…。

 

端の方でタバコを吸ってから再度マクドへ戻ると、日本人ぽい兄ちゃんが座っていた。

声をかけると、やはり日本人でメルボルンやシドニーにしばらく住んでいて来週ニュージーランドに行くというレンくん!!

彼のバスの時間の8時前までずっと話をしていたので外はかなり暖かくなっている模様。

レンくん!!楽しい時間をありがとう!!!

俺が大阪戻ったら神戸まで遊びに行くわな~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

お互いの無事を祈りつつ分かれ朝のジョージストリート(メインストリート)へ!!

 

おお!!!

 

すげーーー!!!!

大都会やんシドニーーーー!!!!!

 

IMG_1199

IMG_1201

IMG_1204

IMG_1202

IMG_1203

IMG_1200

IMG_1205

ブリスベンの時にも大都会と感じたがその比ではない…。

 

みんながブリスベンそこまで都会じゃないと言った理由が今わかった…。

 

 

シドニーほんっっっっっっま都会!!!!

 

 

 

そんな大都会をヘンテコな格好で練り歩く…。

浮きまくっとんのちゃうか…。

 

少なくともこんな荷物持ってるヤツはおらんな…。

 

 

 

シドニーといえど、まずは図書館。

 

幸いワイファイはどこでも繋がるのでコンセントだけの問題やけど…。

 

調べると年末の今日もちゃんと営業している。

ただ開館は10時と遅めなので、先に例の場所へ行ってみる…。

IMG_1207

 

 

ウヒョーーー!!!!

 

 

 

キターーーーーーー!!!!!!

 

 

IMG_1209

 

 

オペラハウスーーーーーー!!!!!

 

 

おおおお!!!!

 

 

 

でけーーー!!!

 

 

スゲーーーーーような気がする!!!

 

 

 

写真うまく撮れねぇーーーー!!!

 

 

 

 

特にここに興味があったわけではないが、これを見た瞬間、あぁ…俺今シドニーにおるんやなぁ…とか一瞬だけ思った。

 

 

でもこの写真を撮ろうと近づくと、警備員に止められたあげく荷物の中身を全部見せろと言われ、
たった一枚の写真を撮るだけなのに10分ぐらい時間を取られた…。

 

まー荷物多いからしゃーないんやろうけどよ…。

 

俺だけってトコが切ないすな…。

 

 

写真さえ撮ればもはや用はないので図書館方面へと戻る。

バスキングのメッカらしいフェリーポート前ではたくさんのバスカーが朝っぱらから演奏している。

 

事前に調べた情報によると、オペラハウス前でバスキングをするにはアーリービーチの時と同じような保険に入らなければならず、
短期旅行者にはちょっと厳しい…。

かといって無免許でやるとすぐに止められるという…。

 

 

なので俺はシティ限定のバスキングライセンスをゲットし、年末のカウントダウンの日を狙って初の長時間バスキングに挑もうというのがシドニーへきた目的!!!

 

ちょうど図書館も開いたので中でブログをこなしつつ、シティのライセンスの取り方を調べる。

 

タウンホールハウスという場所で13ドル払えば即日発行らしい!!!

よっしゃ!!ナイス!!!

 

図書館を出て朝のマクド近辺にあるタウンホールハウスへと向かう。

 

時刻は2時半。

 

 

昼真っ盛りなのに風は冷たく、日陰に入ると震えてしまうほど寒い…。

 

想像と違いすぎるぜシドニー…。

 

行き道とは違う道を通って戻るが、どの通りを通ってもシャレてる。

路地裏風味な場所でさえダーティなイメージが沸いてこず、ひたすら都会のシドニー。

 

さすが超有名な都市ですな♪ヽ(´▽`)/

 

まー知らんだけで色々あるんかもやけど…。

 

IMG_1211

IMG_1210

 

途切れることのない人ごみの中を歩き続けタウンホールハウスへとやってきた。

IMG_1200さっきのこれがタウンホールやった…

 

 

 

中の職員に尋ねるとすぐに用紙を用意してくれて、
必要事項を書き込んでパソコンのカメラで写真を撮り、
計20分ほどでパーミットゲット~~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

IMG_1213

 

よっしゃ!!!

ほなさっそくどっかでやってみたろか!!!!

 

ライセンスと一緒にもらったバスカーガイドにはタウンホールの周りやセントラルという駅の近辺がバスキングスポットのようだ。

とりあえず近所のベンチでリンゴを食べて一服。

 

 

IMG_1214↑神がどうたらとスピーカーで演説しまくるオッサン…

10秒に一回ぐらいジーザスクライストと叫ぶ…

ライセンス持ってんのか???

 

 

いかにも都会ならではの変な人や、ホームレスの数もハンパないシドニー!!

 

どこで歌っても人通りだけは困りそうにない!!

 

これはやりがいあるな♪

 

 

が、その前に腹減ったな…。

ハングリージャック探そ♪

 

 

と、近くのハングリージャックへ入り、順番を待っていると…、

「あなたここに座りなさいよ!!」

 

日本人のオバちゃんが並んでる俺の隣に座っていた。

 

 

 

彼女はケイコさん。

オーストラリア在住45年という筋金入りの長期滞在者!!

彼女の席の前に荷物を置かせてもらい、オーダーしてから向かいに腰を下ろす。

なにやら色々質問され、かなり長時間話した後で彼女は折り紙のバスキングを考えていると切り出してきた。

パーミッションの取り方や路上のアドバイスなどを伝え、流れで明日彼女の行きつけの日本食レストランで昼飯を食べることになる…。

 

 

外へ出て少し一緒に歩いていると、彼女のよく行くスーパーの店員の日本人の男の子(ヒロキくん)とすれ違う。

かなり話好きなケイコさんはヒロキくんに俺のことも含め色々話し出し、最終的に彼の住むバッパーでシャワーを貸してもらえることになった…。

 

 

どんな展開やねん…。

 

嬉しいけど!!

 

 

ヒロキくんに教わったバスキングポイントが駅の地下だったので、そのまま電車で帰るケイコさんと一緒に駅へ向かう。

ジョージストリートを南に下り、チャイナタウンを越えたあたりでセントラル駅に到着。

 

 

確かに歌いやすそうだが肝心の人がほぼ通らない…。

 

IMG_1216

 

きっと今が年末でなければナイスポイントなんやろうな!!!

とりあえず7時過ぎから試してみる。

 

 

ケイコさんは7時半頃に帰っていったので、よく響く地下道で8時過ぎまで1時間歌って終了!!

 

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

17.25ドル(。-∀-)

 

ブリスベン以来の一撃やな…。

でも明日の飯代稼げた♪ヽ(´▽`)/

 

 

ようやく暗くなり始めたシドニーの街並みを元来た方へ戻り、
ワイファイが飛びまくっているエリアで先ほどのヒロキくんへコンタクトを取ると、
彼は近くにいたらしく、すぐに迎えにきてくれた!!

 

IMG_1219

 

そこから歩いて5分!!

 

彼らの部屋はめちゃくちゃキレイな建物の中の一室…。

 

部屋も広いし設備は完璧…、ジムまである…。

それで週140ドルほどらしく、シドニーに限らず他の地域も含めて条件良すぎやんけ~~!!!

 

 

リビングには他の国の女の子達が数人いたので彼らの部屋へ通してもらう。

中にはもう一人の男の子(タカくん)がネットでモンハンの攻略動画を見ていた…。

 

さっそく挨拶をし、色々話したあとシャワーを借りてさらに洗濯までさせてもらう…。

しばらくしてさらにもう一人同室の男の子(レオくん)が戻ってきたのでまた少し話し、なんやかんやで一晩泊めてもらえることになった…。

 

 

 

 

おぉぉ…。

 

 

マジありがたい!!!

 

 

 

木枯らしの吹きすさぶ都会のコンクリートジャングルに疲れ果てた旅人の下へ突如舞い降りた湯たんぽのような暖かさ♪ヽ(´▽`)/

 

ホンマありがとう!!!!

 

ベッドに横になり、レオくんと話している最中に意識がトビトビになり、
彼が気を使って電気を消してくれた瞬間に眠ってしまったようだ…。

 

 

 

↓を押すと、忘れたと思っていたもう一枚の寺門タオルがバッグの底からひょっこり出てきます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - オーストラリア