ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

トーミーナ~ナンブッカ~幸運マックスビル♪ヽ(´▽`)/

   

12月28日(月)

 

朝アルディに食品を納入しに来た業者の兄ちゃんの台車の音で目覚める。

 

兄ちゃんは俺に気づいたが、普通に

「グダイマイ!」

 

と言って去っていった…。

 

 

時刻は5時。

 

 

吹き付ける風の勢いは衰えず、まるで日本の冬と同じぐらいの寒さ…。

ヒートテックの上にダウンを着てても耐えられないほど…。

 

今真夏やでな…?

 

 

 

ふと散歩している人を見るとやはり半そで…。

 

心の底からなんでなん??

体感温度が違うんかな…。

 

 

二度寝を試みるも少ししか眠れず、6時に起きて風除けの為にモールの入り口へと移動。

 

パソコンの充電はもう使い果たし、iPhoneも残り30%…。

 

だがこの町にも最強の救世主、トショカンがある!!

 

開館は少し遅めの9時半。

 

入り口付近に腰を下ろし、近所にある図書館が開くのを待つ。

8時にモールが開き、中のトイレで洗顔&歯磨き。

朝っぱらからけっこうな人の入りのこのモール。

みんな何しに来てんねやろ…。

 

 

リンゴを買い足してから朝飯を食べ、9時過ぎに図書館へ向かい入り口前で待機♪

 

すると、無人返却口に本を返しにきていたジイサンが俺を見つけ、

 

 

 

 

「何やってんだお前?今日はココ休みだぞ…。」

 

 

 

 

おいー…

 

 

 

マジかよ…

 

 

 

 

けっこう待ったのに…。

 

 

充電どないすんねんな…。

 

 

 

こんなことなら朝一からヒッチハイクやっときゃよかった…。

 

 

はぁ…

 

 

 

 

 

まー次の町行ったら充電あるやろ…。

 

 

と気を取り直してヒッチハイク。

 

でもヒッチハイクするにもハイウェイまで戻るんか…。

 

けっこう遠いし坂多かったよな…。

まーしゃーない…。

 

 

歩くか…。

 

天気えーしな♪

 

IMG_1168赤い屋根がトショカン

IMG_1167

 

 

重い足取りで歩き出して100mほど進んだ時に後ろからクラクション!!

振り返るとすげー陽気なオバちゃんが「どこ行くの?」と聞いてきた。

 

 

オバちゃんは俺の向かう先がハイウェイだと知ると笑い出し、

 

「歩いて行くなんてクレイジーよ!!乗って行きなさい!!!」

 

 

ありがとうカレン♪ヽ(´▽`)/

 

 

彼女の運転はなかなか荒く、助手席側の窓の外とサイドミラーは強烈なクモの巣まみれで後ろなど全く見えない…。

Uターンする時もけっこうなスピードのまま敢行するので遠心力で吹っ飛びそうになる!!

 

 

そんなダイナミックな彼女はハイウェイ沿いのサービスエリアまで送ってくれて、

「ここまでしか乗せてあげられなくてゴメンね!」

とハグをしてくれた!!

 

とんでもない!!

ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

IMG_1170

IMG_1171

IMG_1173恐らく今までの人生で一番美味しいリンゴ♪

 

 

 

パーキングエリアにはかなりの車が停まっておりさっそく掲げた俺の紙を何人もが見てくれている。

これはけっこう簡単にイケそうやな♪

 

 

しかしシャインには申し訳ないことをしてしまったぜ…。

まーしゃーない♪ヽ(´▽`)/

 

 

一応紙には一番近場の『Nambucca』、

100km先の『Port macquarie』、

さらに先にある『Newcastle』、

目標地点の『Sydney』、

万能の『South』を用意し、様子を見ながら変えてみる。

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜんっぜん停まらない…。

 

なぜだ…。

 

 

 

 

ナンブッカなんかこっから40kmもないのに…。

 

まるでコウマラでロックハンプトン行きの車を待っていた時のようだ…。

 

 

しかもタバコをせびるオージーの兄ちゃんに三本ほどタバコを取られる…。

おまけに日陰がないためカンカン照りの太陽の下しかめっ面にならないように画用紙で日陰を作ってひたすら笑顔を振り撒く…。

 

 

 

 

結局2時間経ってもつかまらず、一旦昼飯…。

 

 

そこからさらに1時間後、何度めかの目的地チェンジでナンブッカを掲げた瞬間、タイヤに空気を入れていたオッチャンが

 

 

 

 

「ナンブッカ行くのか??乗れよ!!!」

 

 

あぁ…。

 

 

 

やっとや…。

 

 

 

 

 

 

ありがとぉぉぉ!!!!!!

 

 

 

『Sydney』とか掲げんで良かった~~~!!!!!

 

 

 

彼らはジムとアナベル親子でウルンガという町のハングリーヘッズというビーチで働く娘の様子を見に行く途中らしい!!

 

 

めちゃめちゃ気さくな二人!!

アナベルマジかわいい♪ヽ(´▽`)/

 

ウルンガへ行くまでもいっぱい話しかけてくれる!!

 

 

いつものように折り紙で鶴を作るとめちゃくちゃ喜んでくれて、

「サンキューベリーベリーマッチ!!!」

 

 

いやいや、こっちのセリフですわ!!!♪ヽ(´▽`)/

 

20分ほどでハングリーヘッズ到着。

 

 

 

なんか不思議なビーチ!!

サーフィンをしたことがないため波の良し悪しはわからないが、
なんとなくすごい良い感じの波が来ている雰囲気!!

 

手前にある浅瀬のスペースは右手の奥の方まで続いていて、まるで川のよう。

 

 

ここって人も少ないしけっこう穴場なんちゃうの??

 

もしオーストラリアにサーフィンしにくる人おったら是非試してほしいな!!

IMG_1174

IMG_1177

IMG_1175

IMG_1176

 

唯一の問題は

 

 

 

 

寒い…。

 

 

 

めちゃくちゃ寒い…。

風はもはや軽い台風の域…。

 

こんな気温で海の中に入る度胸は俺の中には微塵も存在せず、上から眺めを楽しむだけで終わった。

 

ジムの娘さんはここでライフセイバーをしているらしく、同僚の男性とバギーに乗ってやってきた。

 

彼らも交えて少し話し、再びナンブッカへ向けて出発。

 

 

こちらも20分ほどでナンブッカの街並みが見えてきた。

IMG_1179左の架け橋が延々続いていてえー感じ♪

IMG_1180

IMG_1182

 

大きな丘を何度か越えて、これまたステキなビーチを左手に眺めながらツーリストインフォの前で停まる。

IMG_1181

事情を説明していたため、ジムはわざわざインフォのオバちゃんにシドニー行きの電車の時刻と値段を尋ねてくれて、

 

オバちゃんが調べている間に荷物を降ろし、最後に真っ赤なクリスマス帽子をくれて別れる。

 

 

ジム!!アナベル!!

めっちゃありがと~~~♪ヽ(´▽`)/

IMG_1178

荷物を再度まとめインフォ内へ戻ると、オバちゃんがパソコンの画面に電車の時刻表を出してくれていた。

 

 

シドニーまでの片道切符は朝の7時発→15時着で63ドル。

安いような気がする!!!

 

 

どうしよう…。

これぐらいならすぐに元取れるんちゃうか!?

 

 

 

 

もう電車で行こうかな…。

でもあと3日あるしな…。

 

 

 

よし、とりあえず電車ルートの金額が分かっただけでもナイス!

 

ここから少しでも南に下ればこれ以上高値になる心配はない!!

 

 

ならば今日一日でどれだけ進めるかで決めよう!!

 

 

 

 

最終手段の使用方法を確定し、気分は上々。

 

インフォではバリーナと同じくワイファイが使えなかったので近場のハイウェイ沿いにあるというマクドへ向かう。

 

しかし、やってきた北向きの車線沿いのマクド…。

ワイファイはアーリービーチのマクドのワイファイよりつながらず、
テーブルも床もこぼれたジュースまみれで荷物を置くのも一苦労…。

今のところ全豪ナンバーワンの劣悪さ…。

唯一の利点はコンセントがあったことだけ!

 

 

全然関係ないけど中国人多っ!!??

店内の過半数が中国人…。

 

なんで??

 

密かに中国人に人気のスポットなん??

 

確かにナンブッカえーとこやけど♪

 

 

 

 

 

そんな中国人だらけの店内の一番隅に巨大な荷物で陣取り、急いでまたまた遅れ気味だったブログの下書きを仕上げ、そそくさとマクドを後にする。

 

ハイウェイ沿いを眺めると、南向きの車線には大きく車が停まれるスペースがあった!

 

『Port Macquarie』と掲げ、背後から吹く強風に身をかがめていると、

 

 

ワインレッドのセダンが停まり、

 

「すぐそこのマックスビルって町までだけどどうする??」

 

 

 

 

お願いします♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

マックスビルはココから約10km先にある町。

もちろん電車もある。

 

 

乗り込んであっという間にハイウェイ沿いのマックスビルのウールワース到着!!

 

「ここならもっとヒッチハイクしやすいだろ??」

 

 

ありがとう!!リック、ジョディ、エイミー、ライラ♪ヽ(´▽`)/

 

IMG_1183

 

うーむ、ウールワースか…。

 

 

昨日歌ってないな…。

 

 

最近歌わんかったらなんかムズムズするしな…。

いざと言う時の電車代でも稼いでおこうか!!

 

 

ということでウールワースの入り口前へと移動。

 

 

すぐに止められそうな予感もするが、やったろけ~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

6時10分開始!!!

 

ノドえー感じ♪

 

 

止められへん♪

 

どころか店員出てきてコイン入れてくれた…Σ(-∀-;)

 

日本人の女の人が聴いてくれた!!!

 

韓国人の家族が差し入れくれた♪

 

おぉ…。

 

そして先ほどのリック親子もコイン入れてくれた!!!

 

ありがと~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

ヒッチハイクの時間を考え、ジャスト1時間の7時過ぎに終了♪

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

 

 

55.65ドル+コーヒー&ガム♪ヽ(´▽`)/

IMG_1184

電車代稼いだ♪ヽ(´▽`)/

 

 

店内に入り、店員に歌わせてくれてありがとうと言うと、

 

「全然いいよ♪ユーアーナイスシンガー♪」

 

 

ウェルカム感ナイス~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

もうここで30日までおろかな…。

IMG_1187ステキなウールワース♪

 

 

 

サマータイムなのかわからんが7時を回ってもまだまだ明るい。

暗くなるまでヒッチハイク試してダメならここで泊まり、明日また歌わせてもらおう!!

IMG_1186

IMG_1189

IMG_1188

IMG_1185テントも張れそう♪

 

 

 

 

 

それよりめっちゃションベンしたい…。

 

がこの辺りにトイレがない…。

 

 

まー最悪暗くなったらどっかでコッソリしようか…。

 

 

とか考えながら車道に立った瞬間一台のRV車がちょっと先で停まり、
バックで戻ってきた!

 

どこに行くのか聞かれたので一応ここから近くのハイウェイ沿いの町、『Melville』と告げる…。

 

 

「その町は知らないけどハイウェイ沿いだろ?乗れよ!!!」

 

 

 

やったーーーーー!!!♪ヽ(´▽`)/

 

今日なかなか調子えーやん!!!

 

 

 

 

 

彼の名はヨーケイ!

去年1年バックパッカーでヨーロッパを旅行しまくっていたらしい!!

そんな彼になぜMelvilleなのか聞かれ、シドニーを目指していると答えると、

 

 

 

 

 

 

「本当かよ!?俺今からシドニーに帰るんだよ!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

えっ!!????

 

 

 

 

 

 

 

 

うぉっ!!!!

 

 

 

 

 

 

 

とっさに、

「もし、もし迷惑じゃなかったらシドニーまで乗せてもらわれへんかな…??」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いいよ♪ヽ(´▽`)/」

 

 

 

 

 

 

 

 

うおぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!

 

 

 

やった!!!!!!!!!!

 

 

超ミラクル!!!!!!

 

 

 

こっからシドニー少なくても500kmあるで…。

 

 

 

 

 

名前も知らなかったマックスビルから大都会へ一発ワープ!!!!!

ありがとうヨーケイ!!!!!!

 

 

 

 

彼の車内はオーストラリアンミュージックが適度な音量で流れ、

 

 

「リラックスしてていいぞ!!!腹減ってないか?大丈夫?ヨシ!行くぜ!!」

 

 

 

マジ神…。

 

 

 

完全に電車ルート濃厚と思っていただけに彼に後光が差す!!

 

 

 

 

かなり先と思っていたシドニー…。

まさか今日行けるとは…。

 

 

 

しかも暖かい車内、ステキな音楽、夕焼けに照らされためちゃくちゃキレイな景色…。

 

 

 

 

最高♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

 

 

 

たった一つの大問題…

 

 

 

 

 

 

 

 

膀胱破裂しそう…。

 

 

 

 

↓を押すと膀胱内の尿だけトイレにテレポートするという謎の奇跡が舞い降ります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

 - オーストラリア