ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

ステキ過ぎんぞ!!ギンピ~♪ヽ(´▽`)/

      2018/09/05

12月6日(日)

 

一度も目覚めることなくぶっ通しで5時半まで眠る。

目覚るとめちゃくちゃ爽やかな気分♪ヽ(´▽`)/

 

 

さっそくテントを畳んで身支度。

近くのベンチ付近にコンセントを発見したが使えなかった。

 

 

トイレへ行くとオヤジが解読不能な言語でまだ叫んでいた…。

いったい何年前からおんねやろ…。

 

 

バンダバーグは稼ぎも悪くないし景色もきれいなのでもう数日いても良かったのだが、
以前ブログで書いたタカトモの友人のジュンヤくんに9日にサンシャインコーストのヌーサという所まで来てもらうことになっている為できるだけヌーサ付近に行っておかなければ…。

 

 

それに正直日本人と話して~~~などという不純?な動機でここに来たこともあり、それがかなわなかった&寒いので今日出発しよう♪ヽ(´▽`)/

 

 

ということでまたもやブルースハイウェイへつながる道を求めて歩き出す。

002-20151206

005-20151206

 

途中で線路なんかもあったりしてスタンドバイミーな感じ♪

006-20151206

007-20151206

少し大きめの道路へ出てからヒッチハイク開始!!!!

008-20151206

行き先はブルースハイウェイとの合流地点の町『Childers』

009-20151206

012-20151206ここにも大砲のオブジェ…なんで?

 

 

30分後…。

 

 

「おい!ヒッチハイクは違法だから早く乗り込め!!!」

 

後ろが荷台のトラックからメガネの兄ちゃんと小さな犬が顔を出す!!!

 

犬大好きのポールはChildersの途中の三叉路まで乗せてくれた!!

犬(名前忘れた)はめちゃくちゃカワイかったがずっと興奮がおさまらず、顔面がよだれだらけになってしまった…。

013-20151206
ポール&犬!!!ありがとう♪ヽ(´▽`)/

014-20151206

 

 

 

そして降り立ったのがここ…。

017-20151206

015-20151206

 

どないしたらえーねん…。

 

 

 

歩こうにも遠すぎるし、ヒッチハイクしようにも色々問題ありやんけ…。

 

道が狭いので停まってもらえるスペースがないのと、周りに人がいないのでスピードがハンパない…。

 

第一こんな道路でヒッチハイクやってるヤツなんか怪しすぎて警戒されるんちゃうか…。

 

 

 

 

でもまーやるしかないので紙を掲げる!!!!

 

ここは山の中なのでやはり皆ぶっ飛ばしているため運転手の顔すら見えん…。

 

 

 

30分後…。

 

真っ黒のジープに乗ったイカした兄ちゃんが停まってくれた!!!

 

 

「俺今からゴールドコースト行くんだけどChildersよりもっと向こうまで行けるぜ!!!」

 

 

イカすぜジャレッド!!!!

 

それならと、Childersの次の街の『Maryborough』までと言うと、

 

「もーちょい行けるぜ!!任しとけよ!!」

 

Maryboroughはなんか良さそうな街だったのでちょっと行ってみたかったが、せっかくのご好意!!!

 

 

甘えましょう♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

 

結局その次の大きな街『Gympie(ギンピー)』まで乗せてもらうことになった。

 

30分ほど走ったところで立ち寄ったガソスタでお昼ご飯をご馳走になる。

020-20151206

021-20151206

20分ほど休憩してから車に乗り込み出発!

 

 

通り抜けたMaryboroughの街並みはなんとなくえー感じがした♪

 

 

 

そこからさらに走ること40分。

 

ギンピー到着!!!!

 

したのは良いが、このギンピー…。

 

坂が多いよ…。

 

しかもデカイ坂ばっかり…。

 

 

 

地図上ではさすがにそこまで確認はできなかった…。

 

 

街自体はそこそこ大きいのにこれではただでさえ狭い行動範囲がさらに限られるぞ…。

 

 

一応ジャレッドにコールスまで連れて行ってもらい駐車場で荷物を降ろす。

 

ジャレッドホンマありがとう♪ヽ(´▽`)/

ゴールドコーストまで気をつけてな~~~!!!!

022-20151206

 

さて…、

 

 

とりあえずコールスに入る。

 

 

大き目のショッピングセンター的なコールスみたいなので本来なら店内ではたくさんのテナントの店がオープンしてるはずだが、
今日は日曜のため全て閉まっている…。

 

 

なんとなく寂しい人通り。

場所変えようかな…。

 

 

リンゴを買ってベンチで食べていると、髪の毛を紫色に染めたファンキーな姉ちゃんに話しかけられる。

姉ちゃんにバスキングポイントを聞くと、少し下ったところがメインストリートらしいのでそこでやってみたら?
と言われる。

 

 

姉ちゃんの助言に従い、リンゴを食べ終えてからメインストリートへと移動。

025-20151206

026-20151206

おぉ!たしかになんか良さげな雰囲気!!!

 

人おらんけど…。

 

 

でもこれもうちょい早い時間やったら人通りも多そうやしイケるかも!!

もしここで稼げるようならジュンヤくんとの約束の日までギンピーにおってもえーな~~♪

 

 

よし、ほな先に寝床と充電&ワイファイを探しておこう!!!

 

調べるとここから少し離れたところが街の中心部らしく図書館などもある。

 

さらにもう少し行くとマクドもある♪

 

途中の道には公園がたくさんあるのでテントも張れそう!!!
えーやんけ~~♪

 

 

 

あとは一番肝心な路上やな…。

028-20151206この鳥めっちゃおるけどなんて鳥やろ…

 

 

 

公園のベンチに腰を下ろし、マップで調べるとマクドまでの行き道にウールワースあるやん!!

 

止められる率激高やけどここでやろう♪

029-20151206
とりあえず場所の確認も含めてマクド方面へ向かう。

 

 

 

おっ、ウールワース!!!!

 

 

 

発見…。

 

IMG_0535mm

 

 

ガソスタやんけ…。

 

 

 

 

おもいっきりシケた…。

 

 

 

 

どうしよ…。

 

 

 

でもまずはワイファイ!

 

 

マクドへ行こう。

 

 

5分ほどでマクドへ到着し、フローズンを頼んで着席。

 

 

コンセント発見!!!!

 

やった!!!初めてマクドでコンセントあった!!!!

 

このマクド最強やんけ!!!!

 

ということでさっそく充電&ブログの下書き!!!!!!

 

 

 

フローズン一杯でひたすら粘り、大急ぎで全て仕上げると5時を回っていた…。

 

 

 

やべー、路上場所…。

 

が、

 

 

マクドのちょうど真向かいにショッピングモールがある!!!

 

ウールワースも入ってる!!!!

 

 

おっしゃ!

 

今からやったんで~~♪

 

 

 

マクドを出てさっそくウールワース前に陣取り準備。

 

 

ところがどんどん客足が減っていっているような気がする…。

 

そうか…、

 

今日は日曜日なのでひょっとしたら閉まるのが早いんかもな…。

 

そういうことならなおさら気合じゃーーー!!!!

 

 

 

すると2曲目ぐらいですごい恰幅の良いオバちゃんが3ドル入れてくれて、
その後サングラスの兄ちゃんが20セント入れてくれた♪

 

 

 

が、

 

 

3曲目の途中で腰に手を当てていかにもプンプン怒ってますよといった雰囲気丸出しのスタイルの店員のオバちゃんに止められる…。

 

 

 

アカンわ…。

 

 

本日の結果

 

 

 

3.2ドル…(´Д`)

 

せつねーっすな…。

 

 

そのお金でリンゴを買い足してマクド前へ戻り、外でワイファイにつないでネットチェック。

 

 

 

 

はぁ…。

 

公園まで戻るのめんどくせーな…。

 

 

とかなんとか考えていると、

 

 

「ハーイ!あなたさっき歌ってたよね?」

 

 

振り向くと先ほど3ドル入れてくれたオバちゃんがいた。

 

「あなたこの街で何してるの?」

 

 

と聞かれたので色々説明する。

 

 

「オモシロいことしてるのね!!そーだ!あなた今晩私達の家にこない??」

 

 

 

えっ!!???

 

 

「一緒に晩御飯食べましょう♪家に泊めてあげるわ♪」
うぉ!!!

 

 

いいの???

 

 

「もちろんよ!!!今はいないけど私達の息子が日本大好きなの♪部屋にたくさん日本の物もあるわよ!!!」

 

 

 

 

 

おおおおおぉぉぉぉっっ!!!!

 

 

 

マジっすか…。

 

 

めちゃくちゃ嬉しい!!!!!!

 

ありがとうございます!!!!!

 

 

 

「いいのよ!!ちょっと待っててね♪」

 

 

彼女はそう言って近くの駐車場にいた旦那さんを呼びに行った。

 

旦那さんは車に乗ってやってきて、

 

「ヘイ!!!スゲー荷物だな!!!トランク開けてやるから待ってろ!!!」

 

と、トランクを開けて俺の荷物を全部積んでくれた…。

 

 

後ろの席に乗り込むと旦那さんが車を発進させる。

 

 

 

彼らはアーニーとマリオン夫妻!!

 

 

ギンピーから少し離れた所に住んでいてたまたま買い物に来て俺を見かけたそうだ。

 

 

「息子はホントに日本が好きでよくドラゴンボールの話をしてるわ♪カラテもやってたのよ!!」

 

「オーストラリアはどうだ?気に入ったか??」

 

など、彼らの家に向かう道中もすごい気さくに話しかけてくれてめちゃくちゃいい感じの二人。

 

 

繁華街を離れてしばらくすると民家も段々少なくなってきて徐々に山道になる。

 

 

そんな山道をアーニーの操るフランス製の車は軽快に走って行き、
30分程経った頃、こんなとこに家があるの?というような山中の小道前で停まる。

 

 

手動の大きな柵をマリオンが開けて舗装されていない坂を上っていくと頂上らへんに大きな家が!!!!

 

 

家の入り口前に車を停めて後ろに積んでいた荷物を降ろす。

 

 

デケー…。

そして何かワイルド…。

 

 

「さあ入って!!!」

 

 

マリオンに促されて家に入ると室内はログハウスっぽい雰囲気♪

 

大きなキッチンと横のリビングを通り抜けて、奥の廊下を進むと息子のダンカンくんの部屋がある。

彼は今違う場所に住んでいるらしいので彼の部屋で寝なさいと言われ荷物も置かせてもらう。

IMG_0552

IMG_0553

IMG_0554

中には飼い犬のミンチーと大きな猫(名前忘れた)が2匹いてキッチンを走り回っている!

めっちゃくちゃカワイイ♪ヽ(´▽`)/

IMG_0548

IMG_0544

 

キッチンの椅子に座るとマリオンが紅茶を作ってくれた。

アーニーは柔道の本や英和辞書などを持ってきて色々話してくれる。

IMG_0540
彼らには息子が三人と娘が一人いるらしいが、1番上の息子さんは4年前に亡くなってしまったのだそうだ…。

 

 

そんな話を聞きながら紅茶を飲む。

IMG_0542

IMG_0541アーニーの足…

 

 

マリオンはその間に晩飯の用意をしてくれていたので、何か手伝えないかと言ってみると

 

 

 

「それじゃああなたはそこの椅子に座って待ってなさい!それが一番の手伝いよ♪」

 

 

ありがとうございます!!

IMG_0543
結局そのままアーニーと話を続け、20分ほどしてからマリオンが晩御飯をテーブルに並べてくれた。

 

 

めっっっっちゃ美味しそう!!!!

 

野菜もあるよ~~~~♪ヽ(´▽`)/

IMG_0547
テーブルの上にあった胡椒などの調味料をかけていただく!!!!!

 

 

 

うめ~~~~~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

最高♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

三人で話しながら食べていたが、あまりにも美味し過ぎてマッハで平らげてしまう…。

 

 

食事が済んだらまた紅茶を入れてくれたので飲みながら話す。

 

やっぱり聞き取れないことが多く、言ってることが自分の解釈で合っているのかどうかもわからんが、
とにかく楽しい♪ヽ(´▽`)/

 

 

何もお礼ができないので持参した数少ない千代紙で鶴を折り、、
感謝の言葉を折り紙に書いて渡す。

 

彼らはすごい喜んでくれて写真を撮ってダンカンくんに送ったりしていた♪

 

 

外で一服させてもらってる時にマリオンが電話を持ってきて受け取ると、
受話器の向こうから

 

 

「ハジメマシテ!ワタシハ、ダンカンデス!ヨロシク!」

 

 

と聞こえてきた!!!

 

おぉ!!!ウワサの日本大好き息子!!!!

 

 

「はじめまして!!私はシンタロウです!!!」

 

「Sorry…I don’t understand Japanese…」

 

 

今自分でしゃべってたやん…。

 

 

どうやら彼は先ほどのフレーズしか話せないらしく、俺が同じように返しても聞き取れないようだった…。

 

少しだけ英語で話しマリオンに代わる。

 

 

その時にマリオンが

 

「新しい息子ができたみたいだ!」

 

と言って笑っていたのが聞こえた!!

 

なんか嬉しいやんけ♪ヽ(´▽`)/

 

 

電話を終えたマリオンにシャワーを進められたので使わせてもらう。

 

 

「もしかしたらカエル臭いかもしれないよ!」

 

 

どういうことやねん…。

 

 

 

バスルームはめちゃくちゃ広く、タオルも用意してくれていた。

 

ありがたい!!!!

 

さっそくシャワーを浴びる!!!!!!!

 

 

 

くせぇ…。

 

 

 

カエル臭い…。

 

 

 

もうなんかスゲー生臭い…。

 

これはいったい…。

 

 

でもまー今更なので全身を洗ってバスルームから出る。

 

 

アッツアツのシャワーを浴びた洗いたての体からほのかに香るカエルの臭い…。

 

 

体感的にスッキリしたが全体的な気分はヌッタリとした微妙な感じ…。

 

まーすぐ鼻も慣れるか♪ヽ(´▽`)/

 

聞けば彼女達の家のシャワーはフィリピンの宿などと同じで直接ホットにならないので、
一度貯水タンクに水を溜めてそこから機械を通してホットシャワーにするらしい。

 

 

貯水タンクはもちろん外にあるため、よくカエルが忍び込んでそのまま中で死んでしまうのだとか…。

 

 

なるほど…、それでカエル臭かったんか…。

 

山奥ならではのハプニングやな♪

 

 

 

マリオンはさらに洗濯物はないかと聞いてくれたので、溜まっていた洗濯物を洗ってもらう!!!

洗濯の水はさすがに蒸留水を使っているそうだ♪

 

 

そんな話をしていると洗濯機の陰からカエルが出てきた!!!
デケ~!!!

 

カワイイ!!!!

 

毒はないらしいので触ってみる♪

 

 

おとなしい…。

 

 

なぜかマリオンがお皿の上に乗せたので料理みたいでほっこりする♪ヽ(´▽`)/

IMG_0550

IMG_0551

 

ちなみに緑のヤツをフロッグ、茶色の毒持ちはトードらしい。

なるほど!!一つ勉強になる♪ヽ(´▽`)/

 

 

その後さらにアーニーに奥のガレージへ呼ばれ、見るとガレージの柱の上にちょっと大きめのポッサム(小さなカンガルーの仲間)がいた!!

 

うぉぉ!!!

 

めちゃくちゃカワイイ!!!!

 

 

ちゃんと写真を撮れないうちに屋根の奥に引っ込んでしまったが、スゲーかわいかった♪ヽ(´▽`)/

IMG_0545

IMG_0546
ポッサムは見ることができたが、そういえばまだオーストラリアに来てカンガルーもワラビーも見ていない…。

 

 

その事を話すと、

 

「明日の朝早起きして道を散歩してみなさい。きっと見つかるわよ♪」

 

と言われる。

 

 

おっしゃほな明日は5時ぐらいに起きてカンガルー探索やな!!!

 

 

部屋へ戻りコンセントを使わせてもらってブログの下書き。

 

 

 

がいつの間にか眠っていたらしく、2時頃目覚めるとマリオンが電気を消してくれていた。

 

 

しかもベッドの横にミネラルウォーターとコップも用意してくれている…。

 

ありがとうございます!!!!

 

トイレに行ってからミネラルウォーターを飲み、再度眠りに就く…。

 

 

 

 

ステキ過ぎる…。

 

おやすみ…。

 

↓を押すとほのかに香るカエルの臭いがカルバンクラインの香水の匂いに変わります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - オーストラリア