ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

うるせ~!知るけ~!アーリービーチ♪ヽ(´▽`)/

      2018/09/05

11月25日(水)

 

目覚ましがなる少し前の8時過ぎに起床。

 

いつもどおり食パンとリンゴで朝食。

9時にレセプションへ行き仕事開始。

 

30分ぐらいしてから昨日バカ騒ぎをしたのであろうと予測できるほど散らかっている部屋の前のゴミを片付けていると…

 

 

10ドル出てきた♪ヽ(´▽`)/

 

一応部屋をノックしてみたがどうやら彼らは出発してしまったらしい!!!

一瞬ニセ札かなと思ったがそんなわけないのでポケットにナイナイする(。-∀-)

 

ナイスハプニング♪ヽ(´▽`)/

 

 

その後は変ったことはなかったが、今日はやたらゴミが多くて何回も往復するハメになる…。

おかげで時間が経つのが早く、ゴミを片し終えた時には11時半を過ぎており、鳥野郎の後始末をすると12時になったので終了♪

 

 

ウールワースでリンゴと水とクリームチーズ、マクドでフローズンを買って部屋前で昼食。

食パンにクリームチーズを塗って、ケアンズでミツくんにもらったシリアルをちりばめて食べる♪(激ウマ!!)

002-20151127

今日こそ溜まったブログをやっつけてしまいたかったが、プロスパインにパーミットを取りに行かないとダメなので後回しにする…。

1時半頃にケアンズの時のようにオーディションの対策としてギターとなぜかペニーを担いで宿を出発!!

 

 

まずは通りにある銀行で小銭を紙幣へ替えてもらう。

 

200ドルもあったのでビックリする…Σ(-∀-;)

 

 

予想外のお金を手にしたためこのままバスに乗ってしまおうかとも思ったが、もともと予定になかった移動なのでもったいない…。

 

 

しかもプロスパインは車で30分ぐらいの所。

やっぱりヒッチハイクで行こう!!

 

 

さっそく紙に『Proserpine』と書き通りに立つが、あまり車が停まれそうなスペースがない…。

 

少し進むと路肩があるのを発見!

 

 

しかし既にけっこうな上り坂になっている…。

しかも坂は左にカーブしているので遠くからは紙が見えにくい…。

 

しかたがない、ちょっと歩こう…。

 

 

ひたすら坂を上り、下りの途中でようやく直線になる。

ただ日陰が全くないのでちょっとしんどそう…。

 

荷物を置き車道沿いで紙を掲げること30分…。

 

 

 

停まらない…。

 

 

これはキツい…。

 

 

場所を変えようにも一本道でさらに上り坂が待ち受けている…。

 

 

しゃーない…越えるか…。

 

 

歩きながら右手に紙を持ち坂を上り始めると一台の車がUターンしてきて停まった!!!

 

 

小さな子供を連れた女の人が窓を開け、

 

「あなたどこに行くの??」

 

紙を見せると

 

 

「ごめんなさい!そこへは行けないわ…。これでも食べて!!」

 

 

と言ってハニーチキンというのをくれた♪

車を見送りながらわずかなスペースの木陰でハニーチキンを食べる。

 

甘い♪美味い♪ヽ(´▽`)/

005-20151127
名も知らぬオカーサンよ、ありがとう♪ヽ(´▽`)/

 

 

一服ついたので再び歩き、ようやく平坦な道に出てきたところで再度トライ。

 

 

が、20分経ってもやはり停まらない…。

 

 

今日は調子が悪いな…。

 

 

と、先を見るとCOLESの文字が目に入る。

よし!あそこの出口でやろう♪

 

 

持ってきたペニーに乗り、颯爽と出口方面へ向かう。

 

そして紙を掲げて1分後、散歩中のオバちゃんが

「これ使っていいからバスで行きなさい!」

と、20ドルを差し出してくれた!!!

 

さすがに申し訳ないので断り、お礼を言うと

「グッドラック♪」

といって去って行った。

 

 

みんな優しいなオイ♪ヽ(´▽`)/

 

するとその直後、一台のRV車が停まり

 

「今から空港まで行くから乗ってけよボケナス!」

 

 

ありがとうございます♪ヽ(´▽`)/

 

 

運転手はベニー!

友人のゲリーを空港に送る途中らしく、
俺の目的地『Whitsunday Regional Council』の近くを通るからそこまで乗せてくれることに!!!

 

 

「昨日お前が歌ってるのを見たぞ!!!ギター抱えて立ってるから何事かと思ったぜ!!!」(英語)

 

「どんな歌を歌うんだ?何?日本語の歌??ファンキーな野郎め!!!」(英語)

 

「オイ!クロコダイルは見たのか?見てない?アホかお前!!すげーから見ろ!!!ブハハ!!!」(英語)

 

めちゃくちゃ豪快…。

 

目的地へ着く間の約20分間はひたすらこんな感じで話していたのであっという間に到着。

 

 

さらにベニーは

 

「ゲリーを送ったらここに戻ってきてまたアーリービーチまで送ってやる!!
用事が済んだらそこの店でコーヒーでも飲んで待ってろアホンダラ!!」(英語)

と言って5ドルくれた…。

 

断ると、

「アホか!何を気にしてやがる!!いいから俺の車を忘れないようにナンバーごと写真に撮っとけ!!」(英語)

006-20151127
とにかく豪快…。

 

言われたとおり写真を撮ると、スゲー勢いで発進し長い道の向こうへ消えていった…。

 

降ろされた場所は正に『Whitsunday Regional Council』の目の前だったのでさっそく中へ!!

 

受付のオネーサンに用件を伝えると

「パーミットね!ちょっと待ってて!!」

と、さも慣れた感じの応対だったのでけっこう取得する人が多いのかも!

 

スムーズに行きそうな感じでよかった♪

 

 

ところがしばらくしてケアンズと同じように紙に色々記入していると、

「Do you have ホニャララ~ホニャ?」

 

 

わからん…。

 

 

「ホニャララ~ペラペーラペラペラーラ???」

 

速すぎる…。

 

 

ただでさえオーストラリア人の英語は聞き取りにくいのにスピードがヤバイ…。

おまけに単語がわからない…。

 

 

しかもこんな時に限って電子辞書(未使用)は宿に置いている…。

 

なんとかがんばってみるがわからず何回も聞き返していると、
オネーサンは何かを思いついたらしく事務所の奥へと走っていった。

 

5分後に戻ってきたオネーサンの後ろにはもう一人アジア系の女性がいる。

 

 

日本人ぽい!!!

助かった!!!!!

 

オネーサンは

「通訳を連れてきたわ!!この人と話してね♪」

と言ってウィンクしてきた!

 

 

カワイイ♪ヽ(´▽`)/

 

ものすごい安心感に包まれながらもう一人の女性に顔を向けると、

 

 

 

 

 

「ニーハオ♪」

 

 

中国人やんけ!!!!!

 

 

「ホニャララ!!!ナンチャラカンチャラ!!!フフフ♪ホニャララ?」

 

 

 

わからん!!!!!!

 

 

一言もわからん!!!!

 

 

 

 

「ソーリー…、アイムジャパニーズ…。」

 

 

と答えると中国人のオネーサンはめちゃくちゃ残念な顔になる…。

 

 

おしい…。

 

おしいねんけどちょっとちゃうねん…。

 

 

ところがすぐさま晴れ晴れとした表情に変わり、

 

「オッケー!漢字!!」

 

 

うぉっ!!

 

なるほど!!!

 

その手があった!!!

 

 

 

オネーサンアインシュタインけ!!???

 

 

 

さっそく重要事項の説明を漢字で書き始めるオネーサン!!!!
スゲーどや顔で書かれた紙を見ると

 

 

 

『偿付

 

わからん…(´Д`)

 

難し過ぎるよ中国漢字…。

 

 

でもなんとな~く雰囲気は伝わり、要約すると

 

 

 

『あんた公共の保険に入ってないからウェブサイトで調べて保険に入ってから明日もう一回来なさい!
その時に60ドルかかるわよ!
それと保険に加入するのにだいたい150ドルは見ておいてね!!』

 

 

 

 

ムリじゃボケ!!!!!!

 

今日ココにくるのにも苦労したのに明日も来るとか不可能…。

だいたいあと4日ぐらいしかおらんのにパーミットに200ドル近く払って黒字になる保証ないがな…。

 

もちろんオネーサンが悪いわけではないので仕方がないが、条件めっちゃキビしいな…。

 

 

来週の月曜にはアーリービーチを出るつもりだからなんとかならないかと尋ねても、
どうやらここのパーミットは有効期限が1年と長いのでそれぐらいはどうしてもかかってしまうらしい…。

 

オネーサンも同情してくれていたが、どうにもなりそうにないので諦める…。

でも週末の稼ぎを狙ってココに来ているためバスキングを辞めるわけにはイカン!!!

 

 

しゃーない!

 

あの警察がやってこないことを祈ってやるしかねー!!!!!

 

ということでオネーサン達にお礼を言って外へ出る。

 

左手を見るとベニーの車が停まっている!!!

 

ダッシュで駆け寄ると彼に笑顔でうまくいったか尋ねられたので結果を説明すると、

 

 

「なに!!!200ドル!?ファーーーーック!!!それはムリだな!!!
オイ!!!いいからお前は堂々とバスキングしてろ!もし警察がきたら今認可待ちだとでも言っておけばいい!!
そうだ!!その方法でいけよアホンダラ!!!!ブハハ!!!!」

 

やはり豪快♪ヽ(´▽`)/

 

そんな彼の車に乗り込み帰路へ着く。

 

ベニーは仕事でアーリービーチに来ていて家族のいるメルボルンへはクリスマス休暇で帰るのだとか。

 

 

ふと運転している彼の手を見ると右手の小指がなかった!!!

若い頃にバイクで事故をして失ったそうだ。

 

俺の左手を見せて同じだと言うと

「お前もか!!??ドジな野郎だ!!!!ブハハ!!!」

と笑っていた♪

 

 

他にもセスナを運転していて誤って墜落して死にかけ、心配停止になって蘇生し、5ヶ月入院して復活したというエピソードもあり体中傷だらけだった!!!

 

 

暴れん坊にもほどがあるぞベニー…。

 

ベニーのダイナミックな話のおかげであっと言う間にマクドまで戻ってくる。

 

 

別れ際に名刺をくれて、

「良い旅をなシンッ!!!」

と言って強烈な握手をしてくれたベニー!!!!

 

めちゃくちゃありがとう!!!♪ヽ(´▽`)/

007-20151127

 

さぁ…、パーミッション取れんかったな~…。

 

まーやるか!!!

ということで一旦宿に戻り、マサルくん達に報告。

 

 

街が騒がしくなる7時半ぐらいに出陣!!!!

 

 

始めてすぐに警官の姿が見えた…。

 

 

きた…。

 

 

昨日のヤツか…?

 

 

現れたのは一昨日の警官二人!!!

 

「ヘイ!パーミットは取れたか??」

と聞かれとっさに

 

 

「イエース♪ヽ(´▽`)/」

 

と答えると、

 

「グッド♪」

 

と言って確認もせずにすげー笑顔で去って行った…。

 

 

しかも彼らが伝えてくれたのか、その後昨日のイカついオッサンも現れたが何も言わずに通り過ぎて行った…。

 

 

よっしゃーーーー!!!!

 

めちゃくちゃラッキーーーー!!!!!

 

 

 

ありがとう最初のポリスメン♪ヽ(´▽`)/

 

しばらくしてからマサルくんも着物で現れ二人で歌っていると、マクドの前に日本人の女の子発見!!!

 

明日ホワイトヘブンビーチへ行くという彼女達はワーホリできているレイちゃんと旅行で遊びにきたタエコちゃん!

 

 

何曲か聴いてくれて帰り際にマクドナルドの差し入れを持ってきてくれた!!!

 

 

ありがとう!!!!

嬉しすぎるぜ~~~♪ヽ(´▽`)/

013-20151127
8時頃にユースケくんがケアンズへ旅立つコースケくんとカエデちゃんを見送りにやってきた。

俺らも二人に挨拶をしてマクド前で見送る!!!!

 

 

コースケくん、カエデちゃん、出会えて嬉しかったわ~!!!!

ケアンズ楽しんでな!!!!

お幸せに!!!!♪ヽ(´▽`)/

 

 

 

そんなこんなで10時半頃終了。

 

 

本日の結果

 

 

 

 

 

58.15ドル♪ヽ(´▽`)/

 

 

ユースケくんも戻ってきていたので三人でドミノピザへ。

二人はピザ、俺はレイちゃん達にもらったマクドを食べながらしばらくいた。

 

客が俺らだけになってしまったので座っていた椅子を片付けて帰ろうとすると、店のオッチャンがなぜかスプライトのペットボトルをくれた!!!!

 

片付けてよかった♪ヽ(´▽`)/

 

宿に戻ってからはまたマサルくんと3時頃まで話をしてから就寝。

 

 

今日もナイスな一日やったわ~~~♪ヽ(´▽`)/

 

 

↓を押すと鳥野郎のトサカが七色に変化し超攻撃型になります。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - オーストラリア