ホンマにイケんのけ?世界一周♪ヽ(´▽`)/

ギャンブル大好き42歳 with ギタ~♪

*

いくぜ!Townsville♪( ´▽`)

      2018/09/05

11月15日(日)

 

6時頃起床。

変な形のベンチの寝心地は抜群!

 

昨日もらったウエハースとパンで朝食。

 

 

食パンが少なくなってきていたのでスーパーへ行くとカズマくんがいて、今日は昼までスキンヘッドがいないという事を教えてくれた。

さっそく彼らの宿へ向かい、充電開始!

 

しばらくして買い物を終えたカズマくんが戻ってきてコーラをくれた。

なんとか昼前に下書きが終わったので昨日教えてもらった角のコーヒーショップへ向かい、缶コーラ(2.5ドル)を注文してWi-Fiを使わせてもらう。

ブログの更新をしているとセーイチくんがやってきたのでまた色々話す。

彼のMacBookの言語は英語だった…∑(゚Д゚)

 

 

ブログをアップし、セーイチくんや途中で店にやってきたカズマくん達に別れを告げて外へ!

IMG_0203sユッキー!

IMG_020セーイチくん!

IMG_02シュンくん、マサくん、カズマくん!

 

小雨がパラついている…。

 

町の入り口からブルースハイウェイまでは少し距離があるため、本降りにならないことを祈りながら早足で進む。

 

犬がしばらく付いてきたり、長すぎる貨物列車を見かけたりしながらブルースハイウェイ到着。

 

セーイチくんが言ったようにT字路の突き当たりにガソリンスタンドがある。

これならなんとか捕まえられるかな🎶

 

 

ルーズリーフを出そうとした瞬間、食料の入った袋から、カズマくんにもらった貴重なコーラが落下し、地面に激突…。

小さな穴が開いてしまい中身がスプレーのように噴き出してズボンがコーラまみれになる…∑(゚Д゚)

 

コーラを失ったショックとベトベトになったズボンのダブルパンチ…。

 

たまらんわ…。

 

 

ズボンを水で洗い、手で払いまくってから道に立つ。

 

 

 

 

雨足が強まる‼︎

やべー…。

 

 

10分後、同い年ぐらいのカップルが乗った白い車が停まってくれた‼︎

彼らはクリスとルーシー、二人はやたら陽気で停まってくれた瞬間から既に爆笑していた。

荷物を後ろに積む時も爆笑、自己紹介した時も爆笑、乗せてくれてありがとうと言っただけで爆笑していた♪( ´▽`)

ビール飲むかと聞かれてアルコール飲めないと答えると爆笑🎶

 

やはりあまり会話はできなかったが車内は愉快な雰囲気のまま曇天のブルースハイウェイをひた走る。

 

 

いつの間にか眠ってしまったらしく、気がつけば通りの看板にTownsvilleの文字が‼︎

 

街の入り口から中心部まではけっこう距離があるみたいで、看板を目にしてから20分ぐらい走って海沿いの道へ出た。

 

おぉ‼︎ビーチや🎶

人もいっぱいおる🎶

 

 

通りしなにざっと見た感じ、無料のシャワーとかもあるっぽいし、ビーチの反対側にはホテルがたくさんあって、下のレストランにはたくさんの人が食事をしていた。

 

 

クリスにバッパーの所でいいか聞かれたのでお願いする。

ビーチを通り過ぎ、右に曲がると街並みが見えた‼︎

 

 

めちゃくちゃキレイ♪( ´▽`)

曲がってすぐの所にあったバッパーで停めてもらい、彼らにお礼を言って別れる。

 

二人は写真を撮ろうと言った時も爆笑🎶

クリス、ルーシー、ホンマありがと〜♪( ´▽`)

IMG_021233

 

 

とりあえず荷物を抱え、さっきの通りへ出る。

夕焼けに照らされた街はまるで映画に出てきそうな理想的な街みたい‼︎

image

Flinder ストリートというその道を、高いビルが見える方へと歩きながら、バスキングが出来そうな所を探す。

 

どこでも出来そうな感じだが、しばらく歩いても肝心の人がいない…。

 

日曜やから?それとも夕方やから?

 

マジで1kmぐらい歩いて遭遇した人が20人もいない…。
ここは街のハズれの方なんかもな。

 

 

そう思い、キレイな並木道の角にいた男女に

 

 

 

「この街のメインストリートはどこですか?」

 

 

 

 

「ここだよ。」

 

 

…∑(゚Д゚)

 

 

 

 

「あの…バスキングやりたいんですけど、ナイスな場所ご存知ですか?」

 

 

「ここだよ。」

 

 

…∑(゚Д゚)

 

 

 

 

え…。

 

そーなん…。

 

 

 

ケアンズより少し都会な感じなのに人は5分の1もいねー…。

image

 

いや、たぶん平日はスゴイんかもしれんやんけ‼︎
明日になってみらんと分からんわ‼︎

 

 

と、気をとりなおしてまずは寝床を探す。

 

 

途中に何か開けた場所があり、ベンチや巨大なテレビもある。

 

 

とりあえずそこに腰掛け、側にいたフィリピン人にWi-Fiはどこで拾えるか聞くと、

 

 

 

「ここだよ。」

 

 

…∑(゚Д゚)

 

 

ここもケアンズ同様シティのWi-Fiがあるみたいなので少し電波は弱いらしいが助かる🎶

しかも側にはトイレがあり、中にコンセントも発見‼︎

完璧‼︎‼︎

 

でもコンセントはトイレの中なのでさすがに長時間は使えない…。

どこかモールでも探そう。

 

 

さっそくWi-FiをつないでTownsvilleを検索。

かなり離れた所に大きなショッピングモールがあるらしいが、けっこう遠い…。

 

でもどうやら今いる所の近所にフリンダーズモールというこの街で一番有名なモールがある事を発見‼︎

 

 

おっしゃ‼︎

ここなら近そうやし人通りも多いやろ🎶

 

 

先ほどのフィリピン人にフリンダーズモールはどこか尋ねると

 

「ここだよ。」

 

 

…∑(゚Д゚)

 

それもここかよっっ‼︎‼︎‼︎

俺とフィリピン人三人と明らかにホームレスのオッサン二人と若者三人しかいねー…。

 

 

うぉぉ…。

 

そんなアホな…。

 

いや、日曜やからな…。

 

まだ分からん‼︎‼︎

明日早起きして色々探索じゃ‼︎

 

 

ということで一旦ここを離れ、寝床を探すために街を徘徊する。

 

まだ7時過ぎだがマジで誰も歩いてない。

そんな街並みをかなり歩いて寝床を探すが、よく考えたらモールのベンチでえーやんと思い、モールへ戻る。

 

まだフィリピンの彼らはいて、ベンチに腰掛けた俺にジュースやお菓子をくれたり、タバコをくれたりした。

 

9時前に彼らは、

「じゃーな、フレンド‼︎俺らは船に戻るぜ‼︎」

 

といってお菓子を全部くれた。

 

船…。

金持ちなんかな…。

image

 

彼らが去った後の広い空間にいるのは俺一人…。

公衆トイレも閉まってしまったので夜中に便意を催したらマズイな…。

 

 

近くにあった給水機で水を足してベンチに横になる。

 

一時間後…

 

 

 

「ここで寝てはダメだ。」

 

 

セキュリティのオッサンに注意される。

 

 

一旦どくフリをして再度戻ると、またすぐにやってきて怒られる…。

 

うぉぉ…、めんどい…。

 

 

 

 

仕方がないので近くの川沿いのベンチに移動し、横になる…。

 

一時間後…

 

 

 

「ここで寝てはダメだ。」

 

 

またけ…?

 

Townsvilleキビしいな…。

 

 

既にけっこう眠たかったのでフラフラになりながら違う場所を探す。

 

そういえば何故発見されるのか…。
車から見える場所やからかな?

 

ということで、橋の上にあるベンチに移動してしばらく様子を見る。

 

 

 

誰もこない♪( ´▽`)

 

 

よっしゃ‼︎

 

やっと寝れる‼︎

 

明日はとりあえず探索と洗濯じゃーー‼︎

 

 

 

 

 

「タバコくれ。」

 

ホームレスにたかられる。

 

 

さらに、

 

 

「コインくれ。」

 

新手のホームレスにたかられる…。

 

 

「タバコくれ!」

 

「コインくれ!」

 

「タバコ!」

 

「コイン!」

「タバ!」

「コイ!」

 

 

うるせぇぇぇーーーっっ!!!

 

ふざけんなっっ‼︎

 

俺が欲しいわ‼︎

 

 

 

ムカつくので

 

「タバコやるからコインくれ。」

と言うと大体去って行く…。

 

 

眠りに就くまでに5回ぐらいからまれる…。

ホームレス多いなここ…。

 

 

いちいち起きるのも面倒くさいのでしばらくギターを弾いていた。

 

 

夜中2時ぐらいにようやく静かになったので就寝オンザベンチinタウンズビル。

 

 

あー疲れた…。

 

 

↓を押すと、公衆トイレの鍵が伝説の呪文で密かに開きます。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

インスタグラム♪

shinshin1512

フェイスブック♪

Shintaro Fujisawa

メールアドレス♪

shinshin1512@gmail.com

 - オーストラリア